『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

『アンサングシンデレラ』5話のネタバレ感想!みどりが病院薬剤師になった理由は?

更新日:

『アンサングシンデレラ』イメージ図

ドラマ『アンサングシンデレラ』は、石原さとみさん主演で、

史上初・病院薬剤師をテーマにしたドラマです。

お団子ヘアがチャームポイントの主人公・葵みどりが、

”患者と向き合うこと”を信念とし、日々奔走する姿が描かれています。

5話のテーマは、”治験薬の使用”です。

がんの治療を進めていくことになった辰川の父・太一ですが、治験薬の使用を勧める話が出ます。

このままの治療を続けるのか?それとも治験薬に変えるのか?

長谷川朝晴さん演じる担当医の畑中も悩みます。

また、みどりがなぜ病院薬剤師になったのか?

それに深く関わる田中美里さん演じる病院薬剤師・清水佐緒理との過去が明らかになります!

ドラマ『アンサングシンデレラ』5話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『アンサングシンデレラ』5話のキャスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャム(@jam_1_2_3_4)がシェアした投稿 -

葵みどり 役 … 石原さとみ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師8年目。患者に当たり前の日々を取り戻してもらうため、患者と真摯に向き合う。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 さとみ-ishihara satomi-(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿 -

小野塚 綾 役 …  清原 翔 → 成田凌
《ひょんなことから、みどりと出会った謎の青年。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌【fanpage】(@naritaryo_fanpage)がシェアした投稿 -

相原くるみ 役 … 西野七瀬
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の新人薬剤師。消極的な理由で薬剤師になったが、みどりの真摯な姿勢を見ているうちに、仕事に対する気持ちが変わっていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

にしのななせ(@nishino.nanase.official)がシェアした投稿 -

刈谷奈緒子 役 … 桜井ユキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。調剤のプロで、淡々と仕事を進める。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

actresslover(@actress_lover_jp)がシェアした投稿 -

羽倉龍之介 役 … 井之脇 海
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。3年目の若手で、ムードメーカーのいじられキャラ。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taro Yoshida(@taro6078)がシェアした投稿 -

工藤虹子 役 … 金澤美穂
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の4年目の病院薬剤師。うわさ話が好き。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿 -

販田聡子 役 … 真矢ミキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の部長。一見、温厚で優しそうに見えるが、ズルさや計算高さもある》

 

この投稿をInstagramで見る

 

@re_hironon3がシェアした投稿 -

辰川秀三 役 … 迫田孝也
《中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。萬津(よろづ)総合病院では、”待たせると激ギレする患者として有名な外来患者。”》

 

この投稿をInstagramで見る

 

みか(@mikan3_3)がシェアした投稿 -

七尾 拓 役 … 池田鉄洋
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の副部長。独特な空気感を漂わせる不気味な男。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田鉄洋/池田テツヒロ(@ikedatetsuhiro)がシェアした投稿 -

荒神寛治 役 … でんでん
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部で"調剤の魔術師"と呼ばれるベテラン薬剤師。ひょうひょうとした物腰の柔らかい雰囲気。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

陽子(@yukochandaisuki)がシェアした投稿 -

※右の方です。

瀬野章吾 役 … 田中 圭
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。みどりの先輩で、厳しく指導するときもありますが、根は優しく誰よりも患者思い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中圭(@tanaka_kei_fan)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

石原さとみさんのコメント

 

この投稿をInstagramで見る

 

石 原 さ と み(@__sa1224.mi)がシェアした投稿 -

「薬剤師というお仕事をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。私自身、初めて知って驚いたことがたくさんありました。そして、夢物語ではなく、きちんと現実を伝えていけたらと思います。実際に薬剤師として働く方にとって、“明日もがんばろう”という活力になれたらうれしいです。そして、世の中で働く皆様に“諦めないこと”、“人を大切にすること”というメッセージが伝わるよう精いっぱいがんばりたいと思います」

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』5話のゲスト

 清水佐緒理役…田中美里

《役どころ》

みどりに多大な影響を与えた病院薬剤師。

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中美里(@misatotanaka77)がシェアした投稿 -

 畑中聡役…長谷川朝晴

《役どころ》

萬津(よろづ)総合病院の消化器内科の医師。

辰川太一の担当医。

 

この投稿をInstagramで見る

 

千秋/Chiaki🍓magazine(@chiaki77777)がシェアした投稿 -

※左の方です。

ドラマ『アンサングシンデレラ』5話のネタバレ

 

入院中の辰川太一(伊武雅刀さん)の容態が急変。適切な処置により、何とか容態は安定します。

抗がん剤治療を怖がるだろうと、太一に病気の告知をしない辰川(迫田孝也さん)

樹里(久保田紗友さん)は、太一に病気の告知をしないのは、辰川自身が怖いからではないかと指摘します。

辰川家のことを心配していたみどり(石原さとみさん)は、辰川の元へ。

患者の家族は第2に患者であり、患者と一緒、もしくはそれ以上に苦しみを抱えることがあると理解しているみどりは、辰川に「気持ちを貯めこまないで、吐き出す場所が必要です」と伝えます。

辰川は樹里やみどりの言葉を受けて、太一に病気の告知をすることを決意し、樹里に伝えます。

「告知することで、辛いことになるかもしれない。それでもいいか?」と言う辰川に、樹里はしっかりと頷くのでした。

太一は、辰川、樹里同席のもと、担当医から病状の説明を受けることに。

「抗がん剤治療を受けなければ、余命は3ヵ月」と告知された太一は、「治療は必要ないと思っている」と拒否。太一は厨房で鍋を振りながら、残りの3ヵ月を家族と一緒に過ごしたいと思っていたのでした。

みどりは、抗がん剤治療は休養期間もあるため、自宅で過ごすことも出来ること、薬を飲みながら仕事も続けることができることを太一に伝え、家族で話し合うことを勧めます。

辰川と樹里と話し合った太一は、翌日、抗がん剤治療を受ける決意をするのでした。

ケモセラピールームにて。

抗がん剤の調剤を行う刈谷(桜井ユキさん)。現在、ガン薬物療法認定薬剤師の資格を持っているのは、刈谷とみどりのみとのこと。くるみ(西野七瀬さん)は抗がん剤の調剤に興味を示します。

珍しくやる気を出したくるみは、調剤室に戻ると、みどりに付いて太一を診たいと販田(真矢みきさん)に直訴。

販田は、「ガン患者の担当は、まだ早い」と渋りますが、みどりは「私はいいと思います」と了承。販田はみどりの意見を尊重し、くるみの指導をみどりに任せることにするのでした。

「やりたいことリスト」を作った太一。治療は順調に進んでいました。「もしかして、治るかもしれないですね」とくるみは笑顔で話しますが、みどりは表情を崩しません。

そんな中、七尾(池田鉄洋さん)から太一に治験薬を試したいとの要望が上がります。意見を問われたみどりは「今の辰川家にとって、治験という言葉は強すぎる」と反対し、結局治験は行われないことに。

治験を進めたかった七尾は「後悔しなければいいけどね」とみどりに言い放ちます。

熱心に抗がん剤の勉強を始めるくるみ。「太一の命を助けることに、全力を尽くしたい」と意気込むくるみの言葉に瀬野(田中圭さん)は笑い出します。瀬野は、かつて同じようなことを言っていたみどりのことを思い出していたのでした。

みどりは娘娘亭へ。今日は、くるみと瀬野も同席します。店内には小野塚(成田凌さん)の姿もありました。

辰川に、熱心に太一の治療についての説明をするみどり。くるみも、同じ抗がん剤によって5年生存の結果が出た論文を紹介し、辰川を励ましますが、その論文には胃がんは組み込まれていないことに気づくみどり。

みどりはくるみを店外に呼び出し、「希望を与えるなら、責任をとらなければいけない」と厳しくくるみに伝えます。

2人の様子を見ていた瀬野は、「お前の時と似ているだろう?」とみどりに笑いながら話すのでした。

そんな中、順調に治療が続き退院したはずの太一が、高熱で緊急搬送されます。

みどりと共に太一の病室に駆けつけたくるみは、ぐったりと横たわる太一の姿に絶句。みどりは「医療者の動揺は敏感に患者に伝わってしまう」とくるみに指摘します。

そこへ辰川が。太一がみどりと話したいと言っているとのことで、みどりは太一の病室に戻ります。

みどりを前にして「そろそろいいかなぁ。」と太一は、やりたいリストの中の「とにかく家族と楽しく過ごす」を指さします。

「延命はしないでほしい。最後にどう生きるかは私が決めること。正直言うと、もうしんどい。もういいよね」とみどりに伝える太一。みどりは太一の正直な思いを受け取ります。

翌日から太一の治療は、抗がん剤治療から、痛みを和らげる薬による緩和ケアに変更されることになりました。

太一の治療の変更を知り「どうしてそんなに割り切れるんですか?私は諦めたくありません」と訴えるくるみ。くるみの思いを受け、みどりも「諦めてないよ。諦めてなんかいない」と静かに答えるのでした。

そんな中、太一のやりたいリストを見ながら話し合った樹里と辰川は、太一にチャーハンを食べさせてあげたいとみどりに相談します。

休診日。みどりの協力で病院の厨房を借りることが出来た辰川は、樹里に付き添われて外に出て来た太一に、チャーハンと餃子を差し出します。おいしく食べる太一。

そこへ萬津総合病院の薬剤師たちの姿が。続いて地域薬局の薬剤師の面々も次々と歩いてやって来ます。

不思議な顔の太一をよそに、萬津総合病院薬剤部VS地域薬局の薬剤師の皆さんとの草野球大会が始まりました。

珍プレーの続出に、大笑いする太一。予想外の販田によるホームランで、萬津総合病院薬剤部が勝利を飾り、太一も手を叩き合って喜びます。

夜、病室で太一と酒を交わす辰川。太一はやりたいリストの項目が消化できたことを喜び、「今日は楽しかった。昔から俺の人生は、何もかも楽しかったよ。ありがとうな」と辰川に伝えます。辰川の目から涙が溢れだすのでした。

数日後、太一の容態が急変。知らせを受けたみどりは、一瞬手を止めますが調剤を続けます。そんなみどりに販田は、太一の病室へ行くよう指示。皆もみどりを送り出します。

みどりはくるみと共に太一の病室へ。担当医により太一の死亡が確認されます。「ありがとう、おじいちゃん」と涙を流しながら太一に寄り添う樹里。頭を下げて退出するみどりとくるみの元に、辰川が走って来ました。

「色々お世話になりました」と辰川。励ましておきながら、何の役にもたてなかったことを謝るくるみに、辰川は感謝の気持ちを伝えます。

辰川が去った後、みどりは「もっと何かが出来たんじゃないかと、ずっと考え続けるしかないと思う。患者さんのために何ができるか。その覚悟を忘れないでね」と優しくくるみに言葉を掛けます。涙を流すくるみ。

調剤室に戻ったみどりに瀬野は、太一からみどりに渡してくれと預かっていた野球ボールをみどりに渡します。

そのボールには「ありがとう」という文字が。別室で声を殺して泣き崩れるみどりを、瀬野は静かに見守ります。

廊下で瀬野を見かけた七尾は「治験薬を使っていたら、状況は変わっていた。愛弟子に伝えておいてください」と声を掛けてきました。

過去の瀬野の母親の死を持ち出して、瀬野が治験薬に負の感情を抱いていると指摘する七尾。七尾の言葉に怒り、瀬野は七尾に詰め寄ります。

「病を治すのは薬です。薬剤師が患者に寄り添ったって、何も解決しない」と言い放つ七尾に「葵のやったことには意味がありました」と強く反論する瀬野。

みどりは樹里の元へ。みどりは背中合わせに座り、樹里に寄り添います。

みどり自身も、かつて妹を病気で亡くした時、担当の薬剤師・清水佐緒理(田中美里さん)が、背中合わせに座りながら寄り添ってくれた経験がありました。

その時の薬剤師さんのようになりたいと、みどりは薬剤師を目指したとのこと。

「まだ、その人みたいにはなれていないけど」と言うみどりに「なれているよ。葵さんは」と樹里は感謝の気持ちを伝えるのでした。

 

その他の話のあらすじや感想はこちらから

 放送日ゲスト 
1話2020年7月16日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年7月23日大後寿々花・小林隆2話のネタバレや感想⇒
3話2020年7月30日浅利陽介・嶺岸煌桜3話のネタバレや感想⇒
4話2020年8月6日菅原大吉・宮田早苗・久保田紗友・伊武雅刀4話のネタバレや感想⇒
5話2020年8月13日田中美里・長谷川朝晴5話のネタバレや感想⇒
6話2020年8月20日高林由紀子・山谷花純・佐戸井けん太6話のネタバレや感想⇒
7話2020年8月27日渡辺真起子・モロ師岡・穂志もえか7話のネタバレや感想⇒
8話2020年9月3日東根作寿英・大塚良重・田中幸太朗・川原瑛都8話のネタバレや感想⇒
9話2020年9月10日徳永えり・高橋光臣9話のネタバレや感想⇒
10話2020年9月17日近藤公園・宮澤佐江10話のネタバレや感想⇒
11話2020年9月24日土村芳・朝加真由美・前原滉11話のネタバレや感想⇒

ドラマ『アンサングシンデレラ』5話の感想

『看取り』って辛いと思っていましたが、こんな風に「やりたいリスト」を作って、家族で一緒に過ごせる時間があると少しは違うのかな、と思いました。でもどんなに色々やっても「もっと出来たかも」って気持ちは引きずるかもしれませんね。 《 40代 女性 》

あおいさんは、背中を合わせてもらった薬剤師さんのようになりたくてなったというのはすごく大きな夢だと思います。あおいさんは本当にいい人だなって思って感動しました。 《 20代 女性 》

がん患者の辰川太一に寄り添う葵に心を打たれました。やり方は違うけれど、患者の支えになりたいと奮闘する新人薬剤師の相川も、素敵でした。今回も、感動させられました。 《 40代 女性 》

みどりが薬剤師になったきっかけが幼少の妹を亡くしその悲しみを薬剤師が受け止めてくれた事からだと知り、みどりの患者や家族に真摯に向き合う姿勢の理由は説得力があり、天職だと思いました。 《 40代 女性 》

みどりと何かと縁のある中華料理屋「娘娘亭」。その先代店主の太一さんの末期医療を薬剤師の視点から見た話となりました。決めるのは医者ですが薬剤師にもできることはありました。患者の家族と関わる事で苦しみを分かち合う。なるほどと思わされました。現実では出来ない事ばかりでしたが最期まで寄り添ういともに涙するシーンはちょっと泣けてくる展開です。これまではみどりばかりが目立つ事も多かったですが、徐々に薬剤部の人達のがんばりや優しさも出てきました。波乱の要素はありますが薬剤部で様々な事をこれからも乗り越えていくのでしょう。 《 40代 男性 》

やりたいことリストに沢山の丸がついて、太一は悔いなく旅立っていったと思いました。家族と楽しく過ごすという、太一の最大の願いも叶えられて、してあげられることは全て出来たので、秀三と樹里も悔いはなかったと思います。 《 40代 女性 》

葵たちの行きつけの中華料理店の店主、太一が人生を終えるまでの最期の日々を見ることで、色々考えさせられました。 《 40代 女性 》

胃癌である辰川さんの家族が印象にのこりました。胃癌であるということを伝えない父親、伝えた方が良いと思う娘、どちらも祖父のことを思ってのことだと思いました。また治療を続けるのかも家族と話合うことで、最後に素敵な時間を過ごせたのではないのでしょうか。薬剤師とは簡単に希望を持たせるようなことは言えない、患者さんのために何ができるのかと考えていましたが、患者さんのことをあきらめずに考えることで、意味があったのではないのでしょうか。 《 30代 女性 》

家族の大切さ、病気を通して本当の家族のあり方が今回のドラマで分かりました。こんな親身になってくれる薬剤師さんはそういないけれど、居たら物凄く心強いだろうなぁ。と思いました。 《 40代 女性 》

患者の家族にアドバイスをするためバッティングセンターにまで駆けつけるみどりは本当に薬剤師の域を越えたサポートだなと感じました。 《 40代 男性 》

行きつけのお店の店主のおじいちゃんが病気で入院です。まさかのガンで余命が告げられました。余命の間はおじいちゃんがしたかったことを全部やりました。チャーハンや薬剤師の方たちと草野球観戦をしました。最期亡くなった時は悲しかったですが、人生を楽しむことが出来後悔のない人生を遅れたと思いました。 《 20代 女性 》

今回の患者である辰川さんとその家族に寄り添うみどりに感動しました。薬剤師の仕事なのかということよりも、命を救いたいと頑張る姿は泣けました。そして患者のために野球の試合までした薬剤部は最高でした。次が早く見たいです。 《 40代 男性 》

今回は今まで以上に葵さんに「お前は医者じゃないだろ」とつっこみたくなることが多すぎでした。治療についての説明にしゃしゃり出しすぎてさすがにどうかと思いました。信頼関係を築いているのはわかりますが、医者より葵さんファーストかよ、と驚きました。ちょっとやりすぎ感がありましたね。 《 30代 女性 》

今回は今まで以上に繊細で心苦しくなるような患者に思えました。ガンというと部位やそのステージによってはもう助からない、延命をするしかないような残酷な状況をも想定していなくてはいけないつらい病気だと思うのですがそれのために抗がん剤を使用していくというのも薬の日々と戦わなくてはいけないという通常の薬とは次元の違う話にもなるつらい状況下に感じられました。 《 30代 男性 》

寿命わずかでやりたいことをやり、最期に家族と過ごせたことはかけがえのない思い出になると思いました!助けられませんでしたが、患者の心には届いてることでしょう。 《 20代 男性 》

新人の薬剤師であるくるみの末期ガンの太一の担当したいとヤル気を見せるまではいいと思いましたが、投薬治療が上手くいっていた事に気を良くして治るかもと軽々しく話す所には薬剤の知識がない私でも違うだろと思わず突っ込みを入れてしまう程で、くるみは薬剤の知識はあるものの治療に関してはまだまだ知識が足らな過ぎる姿に引いてしまい、指導係のみどりは体験させようと考えたようですがもう少し言葉で教えてからの方がいいだろうなと感じました。 《 30代 男性 》

太一さん亡くなってしまいましたね。葵が瀬野経由で貰った太一からありがとうの記入があるボールを見た時はグッとくるものがありましたね。太一さん家族と最後まで楽しくを達成できたんじゃないですかね。 《 40代 男性 》

太一のために薬剤師のみんなで、草野球をしていたのが印象的です。なにより太一が笑顔で楽しそうにしていたのが心にグッときました。 《 20代 女性 》

辰川家がとても仲良しだなと思います。太一が退院したのがとてもビックリしました。太一が死んだふりをしていたのがとても面白くてよかったです。辰川家が3人で寝ていたのがとても面白くてよかったです。太一が高熱で運ばれてきたのがとてもビックリしました。 《 30代 男性 》

珍しく仕事に前向きというか抗がん剤治療に興味を持っていた相原さん、「すみません」って言葉が太一さんとそのご家族を通して成長した証ですね。 《 20代 女性 》

薬剤部副部長の七尾は、葵が担当しているガン患者さんに治験薬の使用を提案するのですが葵が断りました。治験薬という名前だけで患者や患者家族が気分を悪くすることもあると思うので、その選択で良いのかなと思いました。 《 30代 男性 》

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

 

この投稿をInstagramで見る

 

MASA(DREAMS COME TRUE)Official(@dct_masatonakamura_official)がシェアした投稿 -

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

DREAMS COME TRUEさんがドラマのために書き下ろされた、

新曲『YES AND NOです。

4月9日の初回放送までは、どんな曲かは公表されないようです。

初回放送が楽しみですね!

ドリカムが、フジテレビのドラマ主題歌を担当されるのは、

『救命病棟24時 第5シリーズ』以来7年ぶりなんだそうです!

ドラマの内容と同じくらい、楽しみにされている方が多いです。

『アンサングシンデレラ』5話の見逃し動画を視聴するには?

『アンサングシンデレラ』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
放送の有無
Tver
△(一週間以内なら無料)
FOD
(一週間以内なら無料)
FOD PREMIUM
○(会員登録で無料視聴可)
Hulu
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

放送終了後1週間以内なら、

この2つのサイトで、

会員登録不要で無料視聴することができます。

再生中にCMが入ったり、アンケートに答えないといけない場合がありますが、

無料で高画質な動画が安全に視聴できます。

また、動画再生サイト、pandoraやdailymotionなどは、

違法アップロードやウイルス感染の危険性があるため、おすすめしません。

放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合は?

  • 放送終了後、1週間以上過ぎている
  • これまでの放送回をまとめて視聴されたい
  • 再生中にCMやアンケートなどが入らない動画が観たい

という方にオススメなのが、
FODプレミアムです。

フジテレビが運営する動画配信サイトなので、

安全面はもちろん、高画質な動画を視聴することができます。

 

本来なら月額料金が888円(税抜)なのですが、

今なら無料お試しキャンペーン中なので、

アマゾンアカンウトを使って会員登録するだけで、

1ヶ月間、月額料金が無料になります。

また、『絶対零度』はFODプレミアム作品なので、

FODプレミアム会員なら、各話に視聴料が発生しません!

月額料金(1ヶ月目は無料)のみで、『絶対零度』の動画を視聴することができます。

FODプレミアム

『アンサング・シンデレラ』の見逃し動画を無料で観れる方法は?ネタバレやキャストも

まとめ

石原さとみさん主演ドラマ『アンサングシンデレラ』5話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。