『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

『アンサングシンデレラ』6話ネタバレ感想!薬が効かない菌がある?

更新日:

『アンサングシンデレラ』イメージ図

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』は、石原さとみさん主演で、

史上初・病院薬剤師をテーマにしたドラマです。

お団子ヘアがチャームポイントの主人公・葵みどりが、

”患者と向き合うこと”を信念とし、日々奔走する姿が描かれています。

6話のテーマは、多剤耐性菌”がテーマとなっています。

多剤耐性菌は、抗生剤を摂取しすぎたことが原因で、多くの抗菌薬に耐性ができた菌のことです。

その菌を保有してしまったがために、処方された薬が効かないという症状が出てしまいます。

また、調剤室ではくるみが初めて一人で服薬指導に行きます。

しかし、その患者には、ある問題が出てきます。

最初は、ドライで無気力なイメージだったくるみですが、最近はみどりに少しづつ似てきて仕事にも熱が入ってきているように見えますね~。

果たして、くるみはどのようにこのピンチを乗り越えるのでしょうか?

ドラマ『アンサングシンデレラ』6話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『アンサングシンデレラ』6話のキャスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャム(@jam_1_2_3_4)がシェアした投稿 -

葵みどり 役 … 石原さとみ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師8年目。患者に当たり前の日々を取り戻してもらうため、患者と真摯に向き合う。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 さとみ-ishihara satomi-(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿 -

小野塚 綾 役 …  清原 翔 → 成田凌
《ひょんなことから、みどりと出会った謎の青年。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌【fanpage】(@naritaryo_fanpage)がシェアした投稿 -

相原くるみ 役 … 西野七瀬
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の新人薬剤師。消極的な理由で薬剤師になったが、みどりの真摯な姿勢を見ているうちに、仕事に対する気持ちが変わっていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

にしのななせ(@nishino.nanase.official)がシェアした投稿 -

刈谷奈緒子 役 … 桜井ユキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。調剤のプロで、淡々と仕事を進める。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

actresslover(@actress_lover_jp)がシェアした投稿 -

羽倉龍之介 役 … 井之脇 海
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。3年目の若手で、ムードメーカーのいじられキャラ。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taro Yoshida(@taro6078)がシェアした投稿 -

工藤虹子 役 … 金澤美穂
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の4年目の病院薬剤師。うわさ話が好き。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿 -

販田聡子 役 … 真矢ミキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の部長。一見、温厚で優しそうに見えるが、ズルさや計算高さもある》

 

この投稿をInstagramで見る

 

@re_hironon3がシェアした投稿 -

辰川秀三 役 … 迫田孝也
《中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。萬津(よろづ)総合病院では、”待たせると激ギレする患者として有名な外来患者。”》

 

この投稿をInstagramで見る

 

みか(@mikan3_3)がシェアした投稿 -

七尾 拓 役 … 池田鉄洋
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の副部長。独特な空気感を漂わせる不気味な男。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田鉄洋/池田テツヒロ(@ikedatetsuhiro)がシェアした投稿 -

荒神寛治 役 … でんでん
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部で"調剤の魔術師"と呼ばれるベテラン薬剤師。ひょうひょうとした物腰の柔らかい雰囲気。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

陽子(@yukochandaisuki)がシェアした投稿 -

※右の方です。

瀬野章吾 役 … 田中 圭
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。みどりの先輩で、厳しく指導するときもありますが、根は優しく誰よりも患者思い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中圭(@tanaka_kei_fan)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

石原さとみさんのコメント

 

この投稿をInstagramで見る

 

石 原 さ と み(@__sa1224.mi)がシェアした投稿 -

「薬剤師というお仕事をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。私自身、初めて知って驚いたことがたくさんありました。そして、夢物語ではなく、きちんと現実を伝えていけたらと思います。実際に薬剤師として働く方にとって、“明日もがんばろう”という活力になれたらうれしいです。そして、世の中で働く皆様に“諦めないこと”、“人を大切にすること”というメッセージが伝わるよう精いっぱいがんばりたいと思います」

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』6話のゲスト

小川 早苗 役…高林 由紀子

《役どころ》

原因不明の体調不良に陥った女性。

本人は服薬していないと言うものの、ある病気の疑いが出てくる。

 

遠野 倫 役…山谷 花純

《役どころ》

月経困難症と診断された女性。

くるみが初めて一人で服薬指導を行った。

 

この投稿をInstagramで見る

 

山谷花純(@kasuminwoooow)がシェアした投稿 -

長崎 浩 役…佐戸井 けん太

《役どころ》

昔ながらの町に根付いている長崎医院の院長。

早苗が以前通っていたと思われる病院で、みどりは真相を知るため長崎医院に出向く。

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】SUITS/スーツ2(@drama_suits)がシェアした投稿 -

ドラマ『アンサングシンデレラ』6話のネタバレ

高齢者向けの服薬指導を区民センターで行うみどり(石原さとみさん)

くるみ(西野七瀬さん)と共に、小野塚(成田凌さん)もみどりに誘われて同行します。

終了後、3人が帰ろうとしていると、パッチワーク教室の看板の前で、高齢女性の小川早苗(高林由紀子さん)が突然倒れてしまいました。すぐに駆け寄るみどりたち。

萬津総合病院に搬送された早苗は、体調が回復するまで入院することになります。

みどりは早苗に服用している薬を尋ねますが、「何も飲んでいない」と早苗は答えるのでした。

インターネット情報で不安がる患者に、自信をもった強気な姿勢で服薬指導する刈谷(桜井ユキさん)

くるみはそんな刈谷に圧倒され、刈谷のこの自信はいったいどこから来るのかと考えます。

以前は、大手の調剤薬局にいたという刈谷は、幹部候補の優秀な人材だったとのことですが、薬局を辞めた理由は誰も知らないとのこと。

刈谷はみどりの了承を得て、患者への服薬指導をくるみに頼みます。初めての1人での服薬指導に緊張するくるみ。

くるみは月経困難症を患う遠野倫(山谷花純さん)を担当します。

ピルを処方された倫。避妊薬のイメージがあるピルを、会社では飲みにくいと悩みます。

くるみは自宅で決まった時間に服用することを提案。何かあったら連絡するよう伝え、名刺を倫に渡します。くるみの言葉に安心した様子の倫。

一方、入院中の早苗に薬が効かないことが判明。七尾(池田鉄洋さん)は多剤耐性菌保有の可能性を示唆します。

多剤耐性菌とは、抗生剤を飲み過ぎたことによって、体内に生まれてしまう菌のこと。文献で調べ始めようとするみどりに瀬野(田中圭さん)は「難しい本を読むより、患者を見ろ」と助言します。

みどりは、抗生剤の飲み過ぎによるクロストリジウム腸炎の発症を疑い、再度、他の薬を飲んでいないか確認するために早苗の病室へ。

そんな中、くるみに倫から電話が入ります。薬をしっかり飲んでいるにもかかわらず、症状が改善されないとのこと。「どうしたらいいですか?」と訴える倫に、くるみは再受診をして担当医に相談するよう勧めるのでした。

一方、みどりが再確認するも、他の薬は飲んでいないと言い切る早苗。

みどりは早苗の情報を得ようと、早苗が通っていると言っていたパッチワーク教室へ参加してみますが、早苗は教室には通っていなかったことが判明。みどりは早苗が嘘をついていることを確信します。

みどりは小野塚に早苗のことを相談し、近所の調剤薬局で、早苗に薬を出した人はいないか調べてもらうことに。

その頃、くるみは月経困難症について文献を調べていました。

そこへ瀬野が。くるみからアドバイスを求められた瀬野は「とにかく薬剤師は患者を見ること」と伝えます。瀬野の言葉を受け、倫のSNSを見始めるくるみ。

翌日再来院した倫は、くるみの服薬指導中に突然倒れて意識を失います。呆然とするくるみ。みどりは素早く駆け寄り、先生を呼んでくるようくるみに指示します。

みどりから、何かあったら報告するよう言われていたにもかかわらず、「薬が効かない」という倫からの訴えを伝えなかったくるみ。

みどりは「病気に重いも軽いもない」とくるみに伝え、倫にとって、1番の苦しみである生理痛を軽く見てはいけないと助言するのでした。

販田(真矢みきさん)は、倫の担当にみどりも加わるよう指示しますが、くるみは「もう少し私に任せてもらえませんか」と訴えます。倫のSNSを見たくるみは、倫が飲んでいるサプリが関係しているのではと考えていたのでした。

販田の了承を得て、くるみは倫の元へ。サプリについて尋ねるくるみに、倫は「もういいですよ。昔から、どうせ生理痛でしょと言われて来たんです。たかが生理痛なんで、もっと大変な人の所に行って下さい」と寂しげに告げるのでした。

一方みどりは、小野塚からの電話で、近所の長崎医院から、早苗に抗生剤が処方されていることを知ります。再び早苗に確認するも、「飲んでいません」と未だに言い張る早苗。

そんな中、早苗の容態が急変。早苗への薬の処方確認のために、みどりは長崎医院へ向かいます。

みどりの予想通り、不要な抗生剤が早苗に処方されていたことが判明。

みどりに処方についての理由を聞かれた長崎医師は「君には分からない。ああいう人達の受け皿も必要だ」と告げるのでした。

適切な治療を受けて、早苗のクロストリジウム腸炎は回復。

早苗はみどりに「長崎先生は悪くない。私がお願いして薬を出してもらっていたんです」と伝えます。

反対する長崎医師に、無理やり抗生剤を処方してもらっていた早苗。

みどりが理由を尋ねると、「薬があると安心したから」と早苗は答えます。

1人暮らしの早苗。定年まで働いた後、趣味でも始めようと手芸サークル等に参加しましたが、なじめなかったとのこと。

ただ1人で生活を送る日々。体調を崩すと心細さは増す一方だったとのこと。

そんな中、遅くまで灯がついていた長崎病院を見つけて受診。

時間を掛けて、早苗の色々な話を聞いてくれた長崎医師の優しさに触れて、涙が出るほどうれしかったと早苗は言います。

それ以来、事あるごとに長崎医院へ通っていたと言う早苗。

「全部私が悪いんです。長崎先生に迷惑をかけてしまって、大切な居場所も無くなってしまった」と早苗は嘆きます。

早苗の様子を見て、何が正しいのか分からなくなるみどり。

刈谷は調剤薬局に勤務していた頃の自分の経験を話し、「患者を喜ばせようとして薬を渡しても、患者は救われない」とみどりに伝えます。

刈谷は、患者への薬の過剰投与を止めることが出来なかった自分に嫌気がさして、調剤薬局を辞めたのだと明かすのでした。

そんな2人の会話を、聞いていたくるみ。

翌日、倫の服薬指導に向かう前にくるみは「私も患者さんに何て思われようと、正しい薬について伝えてきます」と宣言します。

くるみは、倫のSNSにあったハーブティーの成分が、ピルの効力を弱めてしまう特徴があることを指摘し、サプリに頼りすぎる食事や、睡眠時間についての改善点を分かりやすく説明します。

「月経困難症は人には理解されにくい病気ですが、だからこそ向き合い、自分の体調に気を付けて欲しい。薬だけでは良くならない。生活を改善することが大切です」と真剣に伝えるくるみ。

くるみの言葉を聞いた倫は「今まで生理痛に振り回されているだけの人生でした。相原さんが初めて私の悩みに真剣に答えてくれた。ありがとうございます」と涙を流します。

くるみと倫の様子を見ていたみどりも、意を決して早苗の元へ。

「薬は病を治すためにあります。不要な薬を処方してもらうことは間違っています」とはっきり早苗に伝えるみどり。

「じゃあ、どうすれば…」と下を向く早苗に、みどりは「いいんじゃないでしょうか。今のままで。静かな毎日を積み重ねていく生き方は素敵だと思います」と伝えます。

「早苗さんには信頼できるかかりつけの医師がいます」と伝えるみどり。

長崎医師が来ていました。みどりから話を聞いたとのこと。

長崎医師は「これからは正しく薬を処方することを約束します。だからいつでも来てください」と早苗に伝えます。

更に「これからは薬剤師さんのことも頼りにするといい」と。みどりも微笑みながら頷きます。

その後、楽しく暮らし始めた早苗。パッチワーク教室にも通い始めます。

みどりの元に、早苗手作りのパッチワークのクッションが送られてきました。

 

その他の話のあらすじや感想はこちらから

 放送日ゲスト 
1話2020年7月16日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年7月23日大後寿々花・小林隆2話のネタバレや感想⇒
3話2020年7月30日浅利陽介・嶺岸煌桜3話のネタバレや感想⇒
4話2020年8月6日菅原大吉・宮田早苗・久保田紗友・伊武雅刀4話のネタバレや感想⇒
5話2020年8月13日田中美里・長谷川朝晴5話のネタバレや感想⇒
6話2020年8月20日高林由紀子・山谷花純・佐戸井けん太6話のネタバレや感想⇒
7話2020年8月27日渡辺真起子・モロ師岡・穂志もえか7話のネタバレや感想⇒
8話2020年9月3日東根作寿英・大塚良重・田中幸太朗・川原瑛都8話のネタバレや感想⇒
9話2020年9月10日徳永えり・高橋光臣9話のネタバレや感想⇒
10話2020年9月17日近藤公園・宮澤佐江10話のネタバレや感想⇒
11話2020年9月24日土村芳・朝加真由美・前原滉11話のネタバレや感想⇒

ドラマ『アンサングシンデレラ』6話の感想

葵の活躍に加えて、相原の成長がしっかりと感じられたストーリーに、見応えを感じました。患者に薬の説明をしっかりとできた相原に拍手です。 《 40代 女性 》

葵みどりが、小野塚や相原くるみを巻き込んで、区民センターで服薬指導教室を開いていたけど、小野塚がよく手伝いに来たなって思いました。小野塚はだんだん葵みどりに感化されて、薬剤師としての仕事に向き合おうとしているのかなって思いました。 《 50代 女性 》

患者が、飲んでいる薬や生活を正直に話さないと、他の病気を引き起こしたり良くならなかったりするんですね。患者側も気を付けないと、医者や薬剤師が困る事があるんだな、と思いました。 《 40代 女性 》

患者の対応に苦しむくるみの姿は新人薬剤師らしさを感じられ、その後は着実に成長する姿に感心させられましたが、薬剤師として8年も働いているみどりが怒り心頭で町医者の元に向かったのに、町医者の説明でいらない薬の提供によって患者の心を救っていたとわかった途端に悩み出す心理の弱さにはビックリ、みどりの凄腕の薬剤師から一転して心理の弱さがまだあったとわかる展開はわかる部分もありますが、2人の心理設定は逆だったのではと感じた所は不思議だなと思いました。 《 30代 男性 》

抗生剤の飲みすぎで、他の薬が効かなくなると知り、怖いと思いました。小川は、かかりつけの医師からもらう薬を飲むことで安心するので、軽い症状でも薬を飲んでいました。それに気づいた葵は、ただ注意するのではなく、患者の思いを大事にしたことが素晴らしいと思いました。かかりつけの医師との関係を保ちながら、正しい薬の飲み方を教えたのです。葵は、本当に頼りになります。 《 70代~ 女性 》

高齢女性が心の拠り所として、町医者で半ば無理矢理に処方してもらっていた抗生剤を飲んでいたことを、大きな病院では言い出せず、本当の病を突き止められなかったという話。実際に、無意味に誰かに義理立てて本当のことを言わない患者さんは多そうだし、病院側は厄介だろうなと考えさせられました。 《 50代 女性 》

今までで最高の回でした。薬とは人間にとって人生にとって何なのか、考えさせられました。病気を治すためなのは言うまでもありませんが、人と社会をつなぐものだったという発想はまったくありませんでしたね。勉強になりました。 《 40代 男性 》

小川が本当のことを言ってくれないのが複雑だなと思いました。それでも葵は必死に薬の情報を探っていたのがかっこよかったです。 《 20代 女性 》

少しクールな感じだった相原が葵たちの影響を受けて患者に寄り添うようになっていく姿は感動的でした。そして葵も患者のことを知ろうとパッチワーク教室に参加していたのも面白いながらも感動しました。 《 40代 男性 》

新人のくるみに課せられた服薬指導。これは彼女にとってこれまで出最も重要な仕事になりました。みどりがでしゃばらずにうまく解決できたのは彼女の成長といえます。患者との接し方が大切なのだとつくづく感じさせられます。みどりが担当した患者の事も含めて服薬指導の重要さを示したストーリーでした。気軽に相談する相手がいることが健康につながるのだと教えてくれの誰にとってもありがたいことでしょう。 《 40代 男性 》

新人薬剤師さんが、少しでも患者さんの力になりたいと向き合う姿に心打たれました。途中、自分だけでは力不足で先輩も一緒に担当になる場面もありましたが、悔しがる姿が私の会社員新人時代と重なり初心を思い出しました。先輩も後輩も日々必死で考えながら仕事と向き合う姿は、自分を奮い立たせるきっかけになります。 《 20代 女性 》

凄く考えさせられました。一番感動したのは、小川早苗さんに言った葵(石原さとみさん)の、「良いじゃないですか今のままで!。早苗さんには、信頼出来る医師がいるじゃないですか!。」めちゃめちゃ泣けました。 《 50代 男性 》

生理痛ってひどい人は動けないくらい辛いって言いますよね。インスタという今どきのツールから解決手段を見出した相原さん、偉かったですね。 《 20代 女性 》

石原さとみさん演じる葵の患者さんを思う気持ちに打たれました。始めは頑なだった患者さんの心を解きほぐしていく、その様子に心を打たれました。こんなに患者さんのことを考えてくれる薬剤師さんに出会えたら良いなと思うような内容でした。 《 30代 女性 》

早苗の風邪の症状が治らなかったのがとても驚きました。薬が効かない多剤耐性菌があるのがとてもビックリしました。くるみが月経困難症の患者から相談を受けていたのがとてもビックリしました。みどりが抗菌薬を飲んでいないか早苗に確認していたのが偉いと思います。 《 30代 男性 》

相原がみどりのようになってきたなと感じました。患者の為に必死になる相原を見てみどりが乗り移ったように見えました。 《 40代 男性 》

長崎先生みたいなお医者さん、とても理想的です。薬を処方してハイおしまいのお医者さんもたくさんいますし、プライベートな悩みなどなかなか話せません。長崎先生のようなお医者さんがいれば薬に頼らず生きていけそう。 《 40代 女性 》

腹痛で倒れた早苗さんが運ばれて、薬を飲んでいないと頑なに話していたけど、薬を飲んでいてそれは飲まなくてもいいのに心のよりどころになる為に飲んでいたことがとても重い問題だなと思います。でもそのことを最終的に理解してもらえてよかったです。みどりさんの力って素晴らしいです。 《 20代 女性 》

娘娘亭でみどりが小野塚に地域の薬剤師を集めて話が聞けないか相談している際に、辰川がまた野球をするのかと思い話に入ってくる感じが面白かったです。 《 30代 男性 》

薬に依存していた患者さんの言葉や、病院で楽しそうに話をしている患者さんの姿がすごく切なかったです。孤独や不安なときに頼る場所が、病院しかないのかなと感じました。 《 40代 女性 》

薬剤師の仕事は、薬を処方する仕事ではあるけれど、患者が自身で飲んでる薬があるかどうか等本当のことを話してくれないときちんとした処方ができません。効き目が出ない患者に対して、その人の日常に飲んでいる紅茶に含まれてる成分を調べるとか、患者が通ってるかかりつけの病院はないか等処方する以外のことも病院で働く薬剤師には大事なことなんだなと思いました。本当に大変なお仕事です。 《 30代 女性 》

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

 

この投稿をInstagramで見る

 

MASA(DREAMS COME TRUE)Official(@dct_masatonakamura_official)がシェアした投稿 -

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

DREAMS COME TRUEさんがドラマのために書き下ろされた、

新曲『YES AND NOです。

4月9日の初回放送までは、どんな曲かは公表されないようです。

初回放送が楽しみですね!

ドリカムが、フジテレビのドラマ主題歌を担当されるのは、

『救命病棟24時 第5シリーズ』以来7年ぶりなんだそうです!

ドラマの内容と同じくらい、楽しみにされている方が多いです。

『アンサングシンデレラ』6話の見逃し動画を視聴するには?

『アンサングシンデレラ』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
放送の有無
Tver
△(一週間以内なら無料)
FOD
(一週間以内なら無料)
FOD PREMIUM
○(会員登録で無料視聴可)
Hulu
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

放送終了後1週間以内なら、

この2つのサイトで、

会員登録不要で無料視聴することができます。

再生中にCMが入ったり、アンケートに答えないといけない場合がありますが、

無料で高画質な動画が安全に視聴できます。

また、動画再生サイト、pandoraやdailymotionなどは、

違法アップロードやウイルス感染の危険性があるため、おすすめしません。

放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合は?

  • 放送終了後、1週間以上過ぎている
  • これまでの放送回をまとめて視聴されたい
  • 再生中にCMやアンケートなどが入らない動画が観たい

という方にオススメなのが、
FODプレミアムです。

フジテレビが運営する動画配信サイトなので、

安全面はもちろん、高画質な動画を視聴することができます。

 

本来なら月額料金が888円(税抜)なのですが、

今なら無料お試しキャンペーン中なので、

アマゾンアカンウトを使って会員登録するだけで、

1ヶ月間、月額料金が無料になります。

また、『絶対零度』はFODプレミアム作品なので、

FODプレミアム会員なら、各話に視聴料が発生しません!

月額料金(1ヶ月目は無料)のみで、『絶対零度』の動画を視聴することができます。

FODプレミアム

『アンサング・シンデレラ』の見逃し動画を無料で観れる方法は?ネタバレやキャストも

まとめ

石原さとみさん主演ドラマ『アンサングシンデレラ』6話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。