『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

『私たちはどうかしている』3話のネタバレ感想!椿がさくらを恨む理由って?

更新日:

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』イメージ図

私たちはどうかしている』は、浜辺美波さんと横浜流星さんのW主演の和菓子ラブミステリーです。

お互いが初恋の相手だった七桜(なお)と椿は、

15年前におこった椿の父・樹の殺人事件により、

容疑者の娘と被害者の息子として離ればなれになってしまいます。

15年後。

七桜の正体に気づかないまま、椿は七桜にプロポーズをします。

母の無実を証明するため七桜は、老舗和菓子店『光月庵』に乗り込みます。

主演の二人も豪華ですが、

”人生初”の悪役を演じられる観月ありささんや、

人気俳優の高杉真宙さん

個性派俳優として注目を集める前原滉さん

などなど豪華なキャストも見どころの一つです。

2話では、ついに七桜の光月庵での生活が始まり、七桜の孤独な戦いが始まりました。

3話では、椿さくら憎む理由が明らかになったり、さらに過酷な現実が七桜を待ち受けています。

お互い過酷な運命を背負いながらも惹かれあう七桜と椿は、どうなっていくのでしょうか?

バックハグお姫様抱っこなどの胸キュンシーンも毎回楽しみですね!

ドラマ『私たちはどうかしている』3話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『私たちはどうかしている』3話のキャスト

花岡 七桜 役… 浜辺 美波

《和菓子を愛し”和菓子バカ”と呼ばれるほどの修業中の和菓子職人。殺人容疑をかけられたまま亡くなった母の無実を証明するため、正体を隠したまま光月庵に乗り込む。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波(@minami_hamabe.official)がシェアした投稿 -

高月 椿 役… 横浜 流星

《光月庵の跡取り息子。七桜が幼馴染だと気づかないまま、親の決めた縁談を断るため、七桜に会ったその日にプロポーズをする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 -

高月 宗寿郎役… 佐野史郎

《椿の祖父で、光月庵の大旦那。息子・樹が亡くなってからは臥せがち。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野史郎(@sanovabitch)がシェアした投稿 -

高月 今日子役… 観月ありさ

《椿の母で、光月庵の女将。もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で気品が高く上品な反面、執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ》

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ/alisa mizuki(@alisa_mizuki)がシェアした投稿 -

高月 樹役… 鈴木 伸之

《和菓子職人としても優秀だった光月庵の先代当主。15年前に何者かに刺されて亡くなっているところを椿に発見される。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木伸之(@nobuyuki_suzuki_official)がシェアした投稿 -

長谷 栞 役… 岸井 ゆきの

《椿の婚約者。名旅館『長谷屋』の三女。真っ直ぐで芯が強いがたまにおっちょこちょいな一面もある。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきの / Yukino Kishii(@yukino_kishii)がシェアした投稿 -

城島 裕介 役… 高杉真宙

《光月庵の見習い職人。素直で明るく七桜ともすぐに打ち解け、互いに励ましあいながらジョジョに距離を縮めていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

高杉真宙MahiroTakasugi_official(@mahirotakasugi_)がシェアした投稿 -

富岡 勝 役… 岡部 たかし

《職人歴30年の光月庵のベテラン和菓子職人。勝気で野心家。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】俺のスカート、どこ行った?(@oresuka_ntv)がシェアした投稿 -

 山口 耕一 役… 和田 聰宏

《光月庵で一番の古株の和菓子職人。穏やかで寡黙。椿を長年見守っている。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴沢 茉莉花|마리카|まりか(@marika_suzusawa_0822)がシェアした投稿 -

 杉田 綾人 役… 草野 大成

《光月庵の見習い職人。素直で真面目だがすぐにアタフタする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taisei Kusano 草野大成(@taiprogram)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

 阿部 大吾 役… 前原 滉

《光月庵の見習い職人。お調子者で長いものに巻かれがち。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

きりゅう映画祭(@kiryucinema)がシェアした投稿 -

 多喜川 薫 役… 山崎 育三郎

《七桜の前に突如現れて、七桜のピンチを救う謎の男。いつも飄々としていてミステリアス。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazaki(@ikusaburo_yamazaki)がシェアした投稿 -

 宮部 夕子 役… 須藤 理彩

《小料理屋『ゆうこ』の女将。サバサバした性格だが、実は情が深い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ichico(@ichico_smile)がシェアした投稿 -

 大倉 百合子役… 中村 ゆり

《七桜の母。和菓子職人で、彼女が作った和菓子は食べた人が温かい気持ちになる。樹を殺害した容疑者として取り調べを受けている最中に倒れて亡くなってしまう。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村ゆり yurinakamura(@yurinakamurawoori)がシェアした投稿 -

ドラマ『私たちはどうかしている』3話のネタバレ

 

幼い頃“さくら”と呼ばれ、椿と一緒に光月庵で暮していた七桜(浜辺美波さん)

過去を明かさず、再び椿と暮らし始めた七桜は、椿の口から“さくら”への憎悪の言葉を聞きます。

「さくらの母親が、父を殺したからだ」

椿の父、先代当主の樹(鈴木伸之さん)が殺される前夜、椿は七桜の母親·百合子(中村ゆりさん)が樹と共に部屋にいる所を目撃したと言うのです。

“二人はそういう関係だったの?”とその事実にショックを受ける七桜。

一方、七桜の経歴を調べ上げた女将の今日子(観月ありささん)は、執拗に七桜の母親について問いただします。

「あなたはどこで育ったの?15年前どこにいたの?」

質問に答えあぐねる七桜。

すると、そこへ七桜の母親を名乗る人物が訪ねてきたと知らせが入ります。

「ごめんね、七桜。でも良かった、幸せにやってるみたいで」

夕子と名乗った見知らぬ女性に話を合わせ、その場を切り抜けた七桜。

夕子(須藤理彩さん)の後を追いかけた七桜は、母の手紙を届けてくれた謎の人物への手掛かりを掴みます。

七桜との結婚式の日取りを来月と決めた椿は「式で出したいお菓子がある」と七桜を屋敷の物置部屋へと連れていきます。

「お前の目的は何だ?」

「椿さんと結婚すれば、ずっとお菓子が作れると思ったから」

咄嗟に答えた七桜を部屋に閉じ込め、立ち去る椿。

その部屋には、沢山のお菓子道具と菓子帳が収められていました。

菓子帳の中に母の痕跡を見つけた七桜は、改めて真実を見つける事を誓い、椿の隙をついて部屋を脱出。

しかし、それを狙うかのように頭上から壷が落下。

咄嗟に七桜を庇った椿が負傷してしまいます。

壷を落としたのは、今日子の仕業だろうと見ている椿。

「俺たちの結婚を妨害するためにやったんだ。お前を狙って」

物置に閉じ込めたのは、そんな工作から七桜を守るためだったと打ち明けたのでした。

「とにかく、お前は俺のそばにいろ」

金沢屈指の茶道の流派である草薫会から、椿に茶会用の菓子の依頼が入ります。

大旦那である宗寿郎(佐野史郎さん)も招かれている茶会でもあり、負傷した椿は断ろうとしますが、七桜は「自分が手伝うから」と引き受けます。

「お茶を知らずに茶席のお菓子は作れない」

椿が七桜にお茶の指導を始めると、宗寿郎がやってきて椿の作った菓子は食べないと言います。

「偽りの心を持つ者が作ったものを食べる気にはならん」

椿も、決して幸せに生きてきた訳ではないことを知った七桜は、椿と共にお菓子作りに情熱を注ぎます。

先代が亡くなってから椿を実の孫と認めず、15年間椿のお菓子を一切食べなくなったという宗寿郎。

茶会の日、椿は、親への感謝の意味を込めた菓子“落とし文“と亡き父への想いを披露します。

一方、茶会に参加していた多喜川(山崎育三郎さん)と再会した七桜は、母と多喜川との縁を知るのでした。

「君がお菓子を作り続ける限り、僕が見守ってる」

茶会で出した椿のお菓子を持ち帰っていた宗寿郎。

そして、ついに自分が作ったお菓子を食べる姿を見た椿は涙します。

七桜に感謝した椿は、“偽りの心を持ってはならない”という意味を持つ「不妄語戒」の掛軸を前にして、一人の女性として七桜に惹かれていると告げた後、尋ねるのでした。

「でも、もしお前が“さくら”なら、この気持ちを殺さなきゃいけない」

「答えてくれ。あんたは本当に花岡七桜なのか?それとも“さくら”なのか?」

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年8月12日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年8月19日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年8月26日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年9月2日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年9月9日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年9月16日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年9月23日7話のネタバレや感想⇒
8話8話のネタバレや感想⇒
9話9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『私たちはどうかしている』3話の感想

あれ?椿が大旦那様との確執の理由を話してましたが、七桜の母親が殺したのは嘘だったと分かったので七桜はもっと驚くべきでは?そして椿に「嘘つき!」と言った方がいいのでは?しかも城島がお菓子を汚したり壺を落とした犯人でしたが、今日子は『光月庵』の女将だし、息子が怪我をしても全然平気なの?ツッコミどころ満載なストーリーだと感じました。 《 40代 女性 》

お母さんと言う人が現れて、一旦万事休すといった所でホッとしました。誤魔化せて良かったです。何故か仏滅に式を挙げると言い出したのにはびっくりしました! 《 40代 女性 》

これまで椿が七桜の母親が椿の父を殺したと言っていたのは本当なのか疑わしいことでしたが、今回椿が実際現場を見たという話が出てきたので嘘ではなかったのかと思いました。 《 30代 女性 》

さくらの母親が父親を殺したと椿が話していて、父親とさくらの母親が恋愛関係にあったということが分かって真実が知りたくなりました。 《 20代 女性 》

横浜流星演じる「椿」が初めて笑顔を見せたのが印象的でした。七桜への冷たい態度もその奥にある愛情が感じられて、ドキドキしました。 《 30代 女性 》

紅を使えない七桜の淡い色を、七桜の色だと言って褒める椿が素敵でした。そしてやっぱり女将に手を貸していたのは、城島君だったか。 《 20代 女性 》

高月今日子(観月ありささん)のキャラクター、少々大げさな(?)演技がいいですね。第3話では2階から壺を落として花岡七桜(浜辺美波さん)に怪我を負わせようとしたシーンがありましたが、このような陰湿なやり口はかつての大映ドラマを彷彿とさせます。エンディング間近になって壺を落としたのは城島裕介(高杉真宙さん)だったことが判明し、ますますドロドロした展開になってきましたね。来週以降も期待します。 《 40代 男性 》

今回は七桜に花瓶を落とそうとしたのが怖かったです。椿が身代わりになったところは、かっこいいなと思いました。 《 20代 女性 》

今日子さんが先週に引き続き七桜さんをせめこむ姿が印象的で鬼気迫るものがありました。今週はうまくかわせましたがこんなギスギスした感じでいくと思うとどんな切り口で来るのか次回が楽しみに感じられました。 《 30代 男性 》

七桜と椿の距離感が縮まっていくのが嬉しくて、今日子や大旦那に意地悪をされてもこの二人なら絶対に負けないのではないかと思うほどでした。椿のお菓子を口にした大旦那のシーンは嬉しくて、椿の涙ぐむ姿にこちらもうるっとしてしまいました。 《 30代 女性 》

七桜に対して花瓶を落として来ました。間一髪の所で椿が助けましたが、殺してまでっていうことに驚きました。それをしたのが女将ではないことも驚きました。 《 30代 男性 》

七桜の正体が椿や母親にバレるのかが、楽しみ。漫画が創刊されていることを知ってあらすじを見てみた。どんな風にドラマになるのかもたのしみです。 《 50代 女性 》

七桜を守るために部屋に閉じ込めるという椿のやり方に、想像以上の不器用さを感じて驚いたと同時に、どこか微笑ましく思ってしまいました。 《 30代 女性 》

七桜を追い出そうと企む今日子に味方する職人がいると分かり、誰なのかと興味深く見ました。まさか七桜に親切に接していた見習いの城島裕介が仲間だったとは驚きの内容で、なぜ今日子の仲間となったのか非常に気になった3話でした。 《 50代 男性 》

城島って、とても親しみやすくて七桜のことを気にかけてたくれた職人さんだったけど、イメージが変わってしまいました。椿は冷たそうだけど、実は優しく七桜のことを守ろうとしているのが伝わってきました。椿から幼馴染みの花岡七桜かと聞かれてたけど返事が気になります。 《 50代 女性 》

前回のラストで、椿が子供の頃の七桜であるさくらについて懐かし気に語りつつも、今会ったら目の前から消えてもらうと言っていたことで、椿はさくらをどう思っていたのか気になっていましたが、今回で意味が分かりました。自分の父とさくらの母が一緒にいるところを椿は確かに目撃し、父を殺した犯人の娘としてさくらは憎む存在に変わっていたと分かり悲しくなりました。でも、さくらの母と椿の父が恋仲だったのなら、椿の父を殺した犯人はさくらの母ではなく二人の関係を良く思わない他の誰かではないかと疑問に思いました。 《 20代 女性 》

椿が徐々に七桜に惹かれていっている様子が所々見えてきてきゅんとします。また和菓子屋見習いの子が七桜と仲良くしているとおもっていたのに女将さんの嫌がらせに加担していたと言うところに衝撃を受けました。女将さんの嫌がらせも安定に怖いです。 《 20代 女性 》

椿のわだかまりがひとつなくなって、少しホッとしていたのに、まさかの城島が女将とグルだったとか、いきなりサスペンス展開で、感情の切り替えが追いつきませんでした。 《 40代 女性 》

伏魔殿のような和菓子の老舗・光月庵。壺が頭上から落ちてくる事もあるし、店の主導権争いに陰謀が渦巻いているよう。ほかにも何か??という緊張感がジリジリやって来ました!。イライラし続けている大旦那・宗寿郎(佐野史郎)と女将・今日子(観月ありさ)。更には、騙し屋的に見習い職人・城島(高杉真宙)も加わって、パワーアップした浜辺美波の七桜が大ピンチの展開。キレイになったけど、風当たりがビュービュー。こりゃ堪りませんナ!。浜辺美波ファン大注目です。 《 40代 男性 》

和服姿が板についてきて動きもそれなりに見れるようになりました。ストーリーはさらに面倒な事になっていますが、椿と七桜が両思いなのはほぼ確認できたと言ってもいいでしょう。椿が15年間苦悩しながら生きてきたことが分かって七桜の思いにも少し変化が見られました。真相が少しずつ見えて気ましがまだまだ試練は続くようです。 《 40代 男性 》

壺を落としていたのが人の良さそうな城島だったとはビックリ、今日子は椿の母親でありながら壺を落とすのはヤり過ぎと怪我をしたのに笑っているのが不気味で、この2人はサイコパスだなと感じられ、危ないのは七桜だけでなく椿もなのかと心配になりました。 《 30代 男性 》

 

『私たちはどうかしている』3話の見逃し動画を視聴するには?

『私たちはどうかしている』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

【Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『私たちはどうかしている』の見逃し動画を無料で視聴する方法は何?あらすじやキャスト情報も!

 

まとめ

浜辺美波さん・横浜流星さんW主演ドラマ『私たちはどうかしている』3話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。