『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

『私たちはどうかしている』4話のネタバレ感想!城島が椿を恨む理由って?

更新日:

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』イメージ図

 

私たちはどうかしている』は、浜辺美波さんと横浜流星さんのW主演の和菓子ラブミステリーです。

お互いが初恋の相手だった七桜(なお)と椿は、

15年前におこった椿の父・樹の殺人事件により、

容疑者の娘と被害者の息子として離ればなれになってしまいます。

15年後。

七桜の正体に気づかないまま、椿は七桜にプロポーズをします。

母の無実を証明するため七桜は、老舗和菓子店『光月庵』に乗り込みます。

主演の二人も豪華ですが、

”人生初”の悪役を演じられる観月ありささんや、

人気俳優の高杉真宙さん

個性派俳優として注目を集める前原滉さん

などなど豪華なキャストも見どころの一つです。

 

4話では、城島椿恨む原因となった過去の出来事が明らかになります。

また、城島七桜の急接近により、再び心を閉ざした椿に、七桜はどのように立ち向かっていくのでしょうか?

ドラマ『私たちはどうかしている』4話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『私たちはどうかしている』4話のキャスト

花岡 七桜 役… 浜辺 美波

《和菓子を愛し”和菓子バカ”と呼ばれるほどの修業中の和菓子職人。殺人容疑をかけられたまま亡くなった母の無実を証明するため、正体を隠したまま光月庵に乗り込む。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波(@minami_hamabe.official)がシェアした投稿 -

高月 椿 役… 横浜 流星

《光月庵の跡取り息子。七桜が幼馴染だと気づかないまま、親の決めた縁談を断るため、七桜に会ったその日にプロポーズをする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 -

高月 宗寿郎役… 佐野史郎

《椿の祖父で、光月庵の大旦那。息子・樹が亡くなってからは臥せがち。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野史郎(@sanovabitch)がシェアした投稿 -

高月 今日子役… 観月ありさ

《椿の母で、光月庵の女将。もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で気品が高く上品な反面、執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ》

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ/alisa mizuki(@alisa_mizuki)がシェアした投稿 -

高月 樹役… 鈴木 伸之

《和菓子職人としても優秀だった光月庵の先代当主。15年前に何者かに刺されて亡くなっているところを椿に発見される。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木伸之(@nobuyuki_suzuki_official)がシェアした投稿 -

長谷 栞 役… 岸井 ゆきの

《椿の婚約者。名旅館『長谷屋』の三女。真っ直ぐで芯が強いがたまにおっちょこちょいな一面もある。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきの / Yukino Kishii(@yukino_kishii)がシェアした投稿 -

城島 裕介 役… 高杉真宙

《光月庵の見習い職人。素直で明るく七桜ともすぐに打ち解け、互いに励ましあいながらジョジョに距離を縮めていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

高杉真宙MahiroTakasugi_official(@mahirotakasugi_)がシェアした投稿 -

富岡 勝 役… 岡部 たかし

《職人歴30年の光月庵のベテラン和菓子職人。勝気で野心家。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】俺のスカート、どこ行った?(@oresuka_ntv)がシェアした投稿 -

 山口 耕一 役… 和田 聰宏

《光月庵で一番の古株の和菓子職人。穏やかで寡黙。椿を長年見守っている。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴沢 茉莉花|마리카|まりか(@marika_suzusawa_0822)がシェアした投稿 -

 杉田 綾人 役… 草野 大成

《光月庵の見習い職人。素直で真面目だがすぐにアタフタする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taisei Kusano 草野大成(@taiprogram)がシェアした投稿 -

 阿部 大吾 役… 前原 滉

《光月庵の見習い職人。お調子者で長いものに巻かれがち。》

スポンサーリンク

 

この投稿をInstagramで見る

 

きりゅう映画祭(@kiryucinema)がシェアした投稿 -

 多喜川 薫 役… 山崎 育三郎

《七桜の前に突如現れて、七桜のピンチを救う謎の男。いつも飄々としていてミステリアス。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazaki(@ikusaburo_yamazaki)がシェアした投稿 -

 宮部 夕子 役… 須藤 理彩

《小料理屋『ゆうこ』の女将。サバサバした性格だが、実は情が深い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ichico(@ichico_smile)がシェアした投稿 -

 大倉 百合子役… 中村 ゆり

《七桜の母。和菓子職人で、彼女が作った和菓子は食べた人が温かい気持ちになる。樹を殺害した容疑者として取り調べを受けている最中に倒れて亡くなってしまう。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村ゆり yurinakamura(@yurinakamurawoori)がシェアした投稿 -

ドラマ『私たちはどうかしている』4話のネタバレ

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】私たちはどうかしている 毎週水曜よる10時(@watadou_ntv)がシェアした投稿 -

椿(横浜流星さん)に、幼い頃共に過ごした“さくら”なのか?と真正面から問われた七桜(浜辺美波さん)

地獄に落ちる覚悟で嘘をついた七桜は、母への罪悪感を覚えつつも、椿に身を委ねます。

翌日、あらゆる手で七桜を貶めようとする今日子(観月ありささん)の毒気に当てられた七桜は、城島(高杉真宙さん)との和菓子談義のひとときに心が和みます。

城島は実家の名物、わらび餅を口実に、七桜を自分の部屋へ来ないかと誘います。

従業員の住まいである離れにあるその部屋は昔、七桜が母とともに暮していた場所。

その夜、部屋を訪ねた七桜を誘惑する城島。

これまでも度々、今日子に従い裏工作をしていた城島は、椿に強い恨みを抱いていたのでした。

翌日、城島を巡り七桜は椿と口論に。

七桜の前では実家の和菓子屋を継ぐのが夢だと語っていた城島ですが、その“しまや”は既に潰れていました。

ある日、多喜川(山崎育三郎さん)の紹介で、音羽百貨店の担当者から光月庵に催事の出店依頼が入ります。

「七夕フェアですか」

客の投票で1位になったお菓子は全国展開されるといいます。

「光月庵さんは、一昨年の四越さんの催しに参加されてましたよね」

そして椿は、多喜川が当時、光月庵より推していた和菓子屋“しまや”が潰れたことを耳にします。

一方、城島が借金取りと揉めている所に遭遇した七桜。

城島は何か隠し事をしていると気づきますが、実家を継ぐという城島の想いを信じ、“しまや”の味を再現しようと、わらび餅作りに励みます。

椿は入院している城島の母親を訪ね、しまやが潰れるきっかけとなった、四越デパートの催事で起きた出来事について聞きます。

以前から借金を抱え、ギリギリの経営だったしまや。

起死回生のため、四越の催事に力を入れて準備したにも関わらず、催事当日、何者かによって自慢のわらび餅が台無しにされたのです。

その床には、光月庵の紋入りの袱紗が。

その後、借金が返せず城島の父は過労で亡くなったのでした。

懲りずにわらび餅を作り続ける七桜に苛立つ城島は、ある日母親から借金が完済されていると聞き、椿に詰め寄ります。

「あんたにこんな事をしてもらう筋合いはない!」

「それは報酬だ」

今度の催事に出す”しまや”のわらび餅への対価だと椿は答えます。

二人のやり取りを聞いた七桜をつれて音羽百貨店を訪れた椿は、思い詰めた目で七夕飾りを見つめる七桜に言葉をかけます。

「やりたいなら、信じて叶えればいい」

椿に背中を押された七桜は、ついにわらび餅を完成させます。

ところが催事当日、用意していたわらび餅が床に撒かれ台無しに。

今日子は管理不足だと七桜責めると、予め別に作らせていたお菓子を出せばいいと言い出し、椿もそれに従います。

しかし、その後催事会場に現れた七桜。

実は、台無しにされたわらび餅は七桜の失敗作。

椿と七桜は、最中にわらび餅を入れる妙案で今日子の嫌がらせを躱し、無事にわらび餅を振る舞う事に成功。

「美味しい!」と次々にわらび餅を頬張る客の姿に、感極まる城島。

無事に催事が終了し、わらび餅の商品名を尋ねられた椿は、“しまや”と答えます。

七夕が終わり、結婚式の準備に追われていたある日、七桜は急な吐き気に襲われ、妊娠したのではと不安を覚えます。

一方、 夕子(須藤理彩さん)の店に姿を現した今日子。

そして、巷では七桜が殺人犯の娘だという噂が流れ出すのでした。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年8月12日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年8月19日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年8月26日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年9月2日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年9月9日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年9月16日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年9月23日7話のネタバレや感想⇒
8話8話のネタバレや感想⇒
9話9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『私たちはどうかしている』4話の感想

しまやのわらび餅を、棚から落としてグチャグチャにしたのは、本当に椿なら幻滅すると思いましたが、今日子の仕業と分かって納得しました。今日子はどこまでも卑怯な人間なので、こんな母親をもつ椿が可哀想になりました。 《 40代 女性 》

てっきり七桜の作ったわらび餅を落としたのは城島だと思っていたら、女将が頼んだ富岡の仕業だったとは!でも椿と七桜の方が上手でしたね~。女将は椿が多少怪我をしてもいいと言ってましたが、わが子なのに何で?と思います。 《 40代 女性 》

今まで七桜にやさしかった城島が今日子の手先だと知ってショックだったのですが、今回彼にも事情があるとわかってちょっと救われました。 椿と七桜のシーンは相変わらず美しくてため息がでます。 《 40代 女性 》

今回の話は策略が多かったなと言う印象を受けました。七桜が今日子から和菓子に対しての考え方の違いから妨害を受けながらも負けないでやっている姿がとても良かったなと思いました。 《 40代 男性 》

今回は七桜が一生懸命わらびもちを、再現しようと作っていたのが良かったです。何度も城島に味見をしてもらって、納得いくものができて安心しました。 《 20代 女性 》

今回も、お菓子の魅力にはまりました。純粋な和菓子の持つ力が、城島の歪んだ気持ちも立て直してくれたようです。 《 40代 女性 》

今日子の意地悪さがエスカレートしてる感じがします。七桜の過去を知ってから、特に酷くなってきた。お客様にお茶を出させた後、その場にいるように言って、おとしめる機会をねらっているところがヘビのような怖いイメージでした。 《 50代 女性 》

今日子の七桜に対する意地悪が、ますますパワーアップしています。本当に次から次へと怖いです。城島まで巻き込んで。しかし、椿と、七桜の和菓子に対する思いが、城島に伝わったようで良かったですね。それにしても、最中の皮の中にわらび餅が入っていたなんて、凄く良いアイデアでした。椿と七桜の二人ならば、今日子の怖さも乗り越えられて行けそうな気がします。でも、七桜の正体がばれそうで、不安ですが、逆に、その事で、母の事件の真実に近づくのかもしれません。また、今日子にも自分の立場を揺るがす秘密がありそうですね。 《 50代 女性 》

今日子を引っかけるという策略は驚きました。完全に今日子が一本取られていてなかなかスカッとさせてくれました。 《 40代 男性 》

際どい展開から今日子さんと七桜のきつい嫁姑劇になるのかと思っていました。しかしこのドラマの軸は和菓子作りですからそちらの方にスムーズに移行してほっとしました。七桜を追い落とそうとしていた城島も、椿と七桜のおかげで改心して真剣に和菓子職人を目指すようになるなど順調に話が進んでいくので返って戸惑いました。もちろん簡単には終わりません。結婚させないために暗躍する今日子さんの怖さは相変わらず見事です。ここから怒涛の展開となるでしょうね。 《 40代 男性 》

山口さんの存在が気になりました。何となく城島の異変にも気付いていたようだったし、これから先、敵となるのか味方となるのか楽しみに感じました。 《 30代 女性 》

七桜と椿が惹かれ合い、椿への気持ちと葛藤する七桜も印象的でした。クールな椿の七桜に見せる笑顔が素敵すぎます。城島の悲しみには胸が痛くなりましたが、七桜と椿に心が救われてよかったと思います。今日子の言動にもドキドキ、ハラハラします。次回はどんな展開になってゆくのか楽しみです。 《 30代 女性 》

女将が七桜の作った“わらび餅”をひっくり返してダメにてし、他の職人に用意させた和菓子を催事に出そうとしたら、実はちゃんと手を打っていたどんでん返しが痛快でした!城島のお父さんのわらび餅が好評で、感激してた城島も本当に良かった! 《 50代 女性 》

女将の裏を見事にかいた椿と七桜、ダミー用意しておくとかさすがでした。そして女将もビビる多喜川って、ホントに何者なんだか。 《 20代 女性 》

城島と七桜が食事に来ていたのがとてもビックリしました。七桜が城島の部屋に行ったのがとてもビックリしました。椿が城島に怒ったのがとても面白くてよかったです。城島が仕事を辞めると言ったのがとてもビックリしました。城島が椿を潰そうとしていたのがとても驚きました。 《 30代 男性 》

城島の恨みの本質がやっとわかりましたが、ギリギリで女将を裏切ったところに、根っからの悪人じゃないという純粋な部分が垣間見えてホッとしました。 《 40代 女性 》

城島の父親が作り上げたわらび餅をバラ撒いてダメにしたのは誰なのか全くわからなかったのが、椿の母親の今日子とはビックリとガッカリの混ざった感情となり、サイコパス感の凄さは気持ち悪すぎて何を目的に生きているのか怖すぎて今日子が出てくる度に鳥肌が立ってしまいます。 《 30代 男性 》

第3話の終盤で城島(高杉真宙さん)と今日子(観月ありささん)が裏でつながっていたことが判明しました。城島のような優しかった人物が実は裏の顔を持つというのはストーリーとしては王道ではありますが、この城島も実は悪い人物ではなく、第4話ではそうなるに至った出来事が回想シーンとして盛り込まれていました。週を追うごとに増していくドロドロした展開はまるで「昼ドラ」か「大映ドラマ」かといった感じですね。来週の第5話ではまた今日子が何かを企んでいるようなので要チェックです。観月ありささんの怖い演技に期待です。 《 40代 男性 》

椿と七桜が一緒に寝ているのを女将の今日子が障子の隙間から見ているところがあって、その光景がすごく怖かったです。 《 30代 男性 》

椿と七桜は肉体関係はない恋愛のまま行くのだろうと思っていたので、冒頭でがっつりとそんなシーンが出てきて驚きました。 《 30代 女性 》

様々な立場を取っ払って純粋な気持ちで結ばれた椿と七桜のシーンは嬉しくもあり、これからの二人を思うと切なくもありました。今日子の嫌がらせにも負けずに七夕の催事で見事にわらび餅を出すことに成功した七桜の笑顔がとても印象的で良かったです。一件落着も、またもや止まることなく一波乱を起こしそうな今日子のこれからの動きや七桜の妊娠疑惑はどうなるのか、来週が楽しみで仕方ありません! 《 30代 女性 》

 

『私たちはどうかしている』4話の見逃し動画を視聴するには?

『私たちはどうかしている』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『私たちはどうかしている』の見逃し動画を無料で視聴する方法は何?あらすじやキャスト情報も!

まとめ

浜辺美波さん・横浜流星さんW主演ドラマ『私たちはどうかしている』4話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。