『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

『私たちはどうかしている』5話のネタバレ感想!七桜は妊娠してる?

更新日:

2020年夏ドラマ『私たちはどうかしている』イメージ図

 

私たちはどうかしている』は、浜辺美波さんと横浜流星さんのW主演の和菓子ラブミステリーです。

お互いが初恋の相手だった七桜(なお)と椿は、

15年前におこった椿の父・樹の殺人事件により、

容疑者の娘と被害者の息子として離ればなれになってしまいます。

15年後。

七桜の正体に気づかないまま、椿は七桜にプロポーズをします。

母の無実を証明するため七桜は、老舗和菓子店『光月庵』に乗り込みます。

主演の二人も豪華ですが、

”人生初”の悪役を演じられる観月ありささんや、

人気俳優の高杉真宙さん

個性派俳優として注目を集める前原滉さん

などなど豪華なキャストも見どころの一つです。

4話では、まさかの展開でしたが、このまま二人は幸せをつかむことができるのでしょうか?

まだ、七桜は過去を隠したままなのも、いつ打ち明けるのかも気になりますね。

5話では、二人の結婚式の話が進む中、椿への想いが立ちきれない元婚約者の栞が、動き出します。

一気に縮まった二人の距離は、今後どうなっていくのでしょうか?

また、七桜妊娠しているのかも気になりますね。

ドラマ『私たちはどうかしている』5話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『私たちはどうかしている』5話のキャスト

花岡 七桜 役… 浜辺 美波

《和菓子を愛し”和菓子バカ”と呼ばれるほどの修業中の和菓子職人。殺人容疑をかけられたまま亡くなった母の無実を証明するため、正体を隠したまま光月庵に乗り込む。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

浜辺美波(@minami_hamabe.official)がシェアした投稿 -

高月 椿 役… 横浜 流星

《光月庵の跡取り息子。七桜が幼馴染だと気づかないまま、親の決めた縁談を断るため、七桜に会ったその日にプロポーズをする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜流星(@ryuseiyokohama_official)がシェアした投稿 -

高月 宗寿郎役… 佐野史郎

《椿の祖父で、光月庵の大旦那。息子・樹が亡くなってからは臥せがち。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

佐野史郎(@sanovabitch)がシェアした投稿 -

高月 今日子役… 観月ありさ

《椿の母で、光月庵の女将。もともと加賀御三家・鳳家の令嬢で気品が高く上品な反面、執念深く、敵に回すと最も怖いタイプ》

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ/alisa mizuki(@alisa_mizuki)がシェアした投稿 -

高月 樹役… 鈴木 伸之

《和菓子職人としても優秀だった光月庵の先代当主。15年前に何者かに刺されて亡くなっているところを椿に発見される。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木伸之(@nobuyuki_suzuki_official)がシェアした投稿 -

長谷 栞 役… 岸井 ゆきの

《椿の婚約者。名旅館『長谷屋』の三女。真っ直ぐで芯が強いがたまにおっちょこちょいな一面もある。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

岸井ゆきの / Yukino Kishii(@yukino_kishii)がシェアした投稿 -

城島 裕介 役… 高杉真宙

《光月庵の見習い職人。素直で明るく七桜ともすぐに打ち解け、互いに励ましあいながらジョジョに距離を縮めていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

高杉真宙MahiroTakasugi_official(@mahirotakasugi_)がシェアした投稿 -

富岡 勝 役… 岡部 たかし

《職人歴30年の光月庵のベテラン和菓子職人。勝気で野心家。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】俺のスカート、どこ行った?(@oresuka_ntv)がシェアした投稿 -

 山口 耕一 役… 和田 聰宏

《光月庵で一番の古株の和菓子職人。穏やかで寡黙。椿を長年見守っている。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴沢 茉莉花|마리카|まりか(@marika_suzusawa_0822)がシェアした投稿 -

 杉田 綾人 役… 草野 大成

《光月庵の見習い職人。素直で真面目だがすぐにアタフタする。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taisei Kusano 草野大成(@taiprogram)がシェアした投稿 -

 阿部 大吾 役… 前原 滉

《光月庵の見習い職人。お調子者で長いものに巻かれがち。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

きりゅう映画祭(@kiryucinema)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク

 多喜川 薫 役… 山崎 育三郎

《七桜の前に突如現れて、七桜のピンチを救う謎の男。いつも飄々としていてミステリアス。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

山崎 育三郎 Ikusaburo Yamazaki(@ikusaburo_yamazaki)がシェアした投稿 -

 宮部 夕子 役… 須藤 理彩

《小料理屋『ゆうこ』の女将。サバサバした性格だが、実は情が深い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ichico(@ichico_smile)がシェアした投稿 -

 大倉 百合子役… 中村 ゆり

《七桜の母。和菓子職人で、彼女が作った和菓子は食べた人が温かい気持ちになる。樹を殺害した容疑者として取り調べを受けている最中に倒れて亡くなってしまう。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

中村ゆり yurinakamura(@yurinakamurawoori)がシェアした投稿 -

 

溝口 真之介 役… 吉沢悠

《地元の有力市議会議員。今日子とは浅からぬ仲が伺える。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Surfinlifemag(@surfinlifemag)がシェアした投稿 -

ドラマ『私たちはどうかしている』5話のゲスト

 

栞のお見合い相手…長田成哉

 

この投稿をInstagramで見る

 

長田成哉 オサダセイヤ(@seiyaosada)がシェアした投稿 -

 

ドラマ『私たちはどうかしている』5話のネタバレ

 

 

椿(横浜流星さん)の子を妊娠し、不安を覚える七桜(浜辺美波さん)

それでも、七桜は椿の事が好きなのだと自覚します。

結婚式に招待するため、夕子(須藤理彩さん)の店を訪れた七桜と椿。

「七桜さんの晴れ姿、見てやってくれないでしょうか」と椿は夕子に頭を下げます。

椿が帰った後、妊娠のことで思い悩む七桜に、夕子は「幸せにおなり」と言葉をかけます。

椿の誠意に触れた七桜は、”もう嘘はつきたくない”と椿に本当のことを話す決心をします。

しかし、タイミングを逸して話ができぬまま、椿は東京へ出張に旅立って行ったのでした。

そんな中、宗寿郎(佐野史郎さん)は、結婚式と同日に行う予定だった恒例の茶会、“夕ざりの茶事”を1週間前倒しすると言い出します。

二人の結婚を認めてくれたのだと喜ぶ七桜。

椿が不在の間に、城島(高杉真宙さん)の部屋を再び訪れた七桜は、天井裏に隠されていた道具箱を見つけます。

箱の中には、椿の父・樹(鈴木伸之さん)が七桜の母・百合子(中村ゆりさん)に当てた恋文と、七桜に宛てた大判の封筒が。

封筒に入っていたのは、七桜の父親が樹であることを示すDNA鑑定書でした。

「そんな・・・私と椿は姉弟・・・」衝撃を受ける七桜。

しかし封筒にはもう一枚、椿と樹が血縁でないことを示す鑑定書も入っていました。

そして、高月家の血縁が絶たれることを恐れていた宗寿郎は、”さくら”こそが自分の孫だと察し、これまで椿に行方を探させていたのでした。

それを知り、椿がなぜ”さくら”を憎むのか、その本当の理由を悟った七桜。

”子供のことは隠せない・・・でも、正体は明かせない”

椿の前から姿を消すしかないと考えた七桜は一人、光月庵を後にします。

一方、茶会の日程が早まったことを知った椿も、七桜が”さくら”かもしれないとの疑念が頭をよぎります。

そこへ、椿がかつて破談にした結婚相手である栞(岸井ゆきのさん)が、椿を訪ねて光月庵にやって来ます。夕ざりの茶事に出席したいと言う栞は、「少し、お耳に入れておきたいことがあって」と、

七桜が人殺しの娘だという噂のことを口にします。

しかし、そんな噂話に一向に動じず、素っ気なく退席する椿。

「栞さん… もしかして、まだ椿のことを好きでいてくださってるの?」今日子(観月ありささん)は栞に言葉をかけます。

「だとしたら…すぐお帰りになったほうがいいわ。一途に誰かを思ってる人を好きになるのは茨の道よ。どこまで行っても」

光月庵を抜け出した七桜は多喜川(山崎育三郎さん)を訪ね、自分を雇ってくれる店を紹介してほしいと頼みますが、多喜川から、

「君は、今あの家を出て、本当に後悔しない?」

と問われます。

多喜川もまた、事件の事で後悔の念を抱いている事を知った七桜は、15年前の真相を結婚式までに明らかにすると決心し、光月庵に戻ったのでした。

七桜が、当時の事件現場である樹の部屋へ足を踏み入れて見るも、そこは幾重にも閉ざされていました。

すると、職人の山口(和田聰宏さん)から、年に一度、”夕ざりの茶事”の日にだけ、その部屋が開かれることを耳にします。

そして、茶会を控えたある日、宗寿郎は弁護士と共に遺言書を作成していました。

「遺言者・高月宗寿郎の有する全ての財産を遺言者の孫・高月 椿に相続させる。

ただし、高月家の血を引く孫が現れた場合、その孫が全ての財産を相続する」

そして、運命の茶会が始まります。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年8月12日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年8月19日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年8月26日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年9月2日4話のネタバレや感想⇒
5話2020年9月9日5話のネタバレや感想⇒
6話2020年9月16日6話のネタバレや感想⇒
7話2020年9月23日7話のネタバレや感想⇒
8話2020年9月30日8話のネタバレや感想⇒

ドラマ『私たちはどうかしている』5話の感想

15年前の殺人事件の真犯人の前に、七桜の父親が誰なのかが明らかになったのは驚きの展開!高月家の血を引くのは七桜だったなんて、椿とはどうなっちゃうの?悲し過ぎます。 《 50代 女性 》

どうして大旦那様が「さくら」を気にかけているんだろうと思ったら、七桜が本当の後継ぎだったとは衝撃です!でも椿も大旦那様もそろそろ「さくら」=「七桜」と気づかないのかな?と不思議です。 《 40代 女性 》

ドラマ5話、隠されていた椿と七桜の事実が発覚し、衝撃的でした。二人を優しく包む、ホタルが飛び交う光景がとても美しくて、素敵な場面でした。お互いに惹かれ合う二人の関係も切ないです。何かを隠している今日子や事件の真相も気になります。続きが早く観たいです。 《 30代 女性 》

光月庵の正当な跡継ぎは、七桜でしたね。でも、逆に、椿は、本当の孫ではなかったのは、とても七桜にとっては、複雑な、辛い事実ですね。椿が七桜を好きだからこそ、その真実は、二人を苦しめそうで、切ないです。ただ、姉弟でなくて良かったですが、どうなるのでしょう。 《 50代 女性 》

今回は、なおの母親が偽物っていうことが、義理の母にばれ、脅しにかかります。そして、なおの妊娠がわかる。けれど、なかなかいえないなお。そして、2人の中を邪魔することがおきます。 《 20代 女性 》

今回は七桜の父親が、高月樹だったのが衝撃です。DNA鑑定で数字が99.999%となっていたのが驚きました。 《 20代 女性 》

今日子の更なる横暴劇となるのかと思って見ていました。菓子作りよりもグダグダな人間関係が中心で個人的には残念な内容でしたが、はっきりと事実が明らかにされつつあります。椿と七桜が兄妹という可能性をすぐに否定されたのも早すぎですがこの流れでいいです。2人の愛情よりも事件の真相を巡るサスペンス劇となりました。大体の事は予想がつきますが真相が明らかになった時、椿と七桜はどうなってしまうのか心配です。 《 40代 男性 》

作業場の中にはもう敵がいなくなったようですね。七桜と職人達が椿のことを言ったりして、和気あいあいとしていて、ほっこりしました。今日子は相変わらず、女狐のようで油断ならないと思いました。 《 40代 女性 》

七桜がホタルに喜んでいたのが可愛くてよかったです。椿と七桜がキスをしていたのがとても面白くてよかったです。椿が父親に憧れていたのがとてもビックリしました。今日子が七桜を睨んでいたのがとても怖くてよかったです。七桜が和菓子のデザインを考えていたのがとてもすごいと思います。 《 30代 男性 》

七桜が樹の娘であることや母親の過去、すべてを隠したまま椿と結婚はできないと思います。樹は本当は誰に殺されたのか、もう一度調べる必要がありそうです。七桜は思い出せないだけで事件のあった日、真犯人を見ていたのではないでしょうか。そしてその人物は今、七桜の近くにいる気がします。果たして、真犯人は見つかるのでしょうか。 《 30代 女性 》

七桜が椿の父の樹の娘だという事実は驚かされました。そう来たかと感じた瞬間、椿が樹とは血のつながりがないというのも凄い展開過ぎました。 《 40代 男性 》

七桜と亡くなった母親の百合子が住んでいた部屋でまさかのDNA検査の結果が見つかるとはビックリ、椿と七桜は姉弟かとトンでもない事態となった感じた所へ大旦那の宗寿郎の言っていた通りに椿は血の繋がりが全く無いとはまたビックリ、宗寿郎は息子の樹が愛していたのを百合子と知っていた所を考えると、樹の妻の今日子は財産目的に夫を殺害して目撃者として利用されたのは息子の椿だったのではと想像してしまい、七桜の妊娠が本当だっただけに今後どうなるのか気になって仕方がなく、早く来週にならないかと放送が待ち遠しいです。 《 30代 男性 》

七桜の父親が亡くなった先代当主だということが判明したのと同時に、椿が先代当主の子どもじゃないということがわかりました。かなり複雑な関係で驚きました。 《 30代 男性 》

城島の部屋に七桜がいったとき、わざと席を外した城島が何か企んでいるのかなって思いました。押し入れの天井から母子手帳や樹が七桜の母に宛てた手紙・DNA鑑定書が出てきたのには驚きでした。七桜が樹の娘で、椿は樹の息子ではないというDNA鑑定書が衝撃でした。 《 50代 女性 》

色々と新事実がわかった回で、見ごたえがありました。椿と七桜が兄弟ではなかったことや、高月樹が大倉百合子の恋人であり七桜の父だったということは予想通りでした。樹と百合子が愛し合っていたとわかると、樹を殺した犯人は今日子しかいないように思ってしまいますが、それだと簡単過ぎる気がするので、別の犯人がいるのか、真相がますます気になります。次回は七桜が正体を明かすようで、15年前の事件の真相が明らかになりそうなので、とても楽しみです。 《 20代 女性 》

切なすぎる話だなと思いました。お互いをあんなに大切に思っているのに、2人の邪魔をする運命が憎らしいです。 《 40代 女性 》

大旦那が言っていたさくらが本当の子供っていうのは、これで事実だと分かりましたね。椿のお父さんが誰なのか気になるところです。 《 20代 女性 》

大旦那が七桜のお菓子を食べてハッとしたシーンが印象的でした。これによって、大旦那も椿も、七桜の正体に気付いたのではないかと、ドキドキしました。 《 30代 女性 》

椿と七桜の幸せそうな姿にホッとしたのに、このタイミングで七桜の正体がバレるとか、ふたりの残酷すぎる運命に心苦しくなりました。火に油を注いだ栞には怒りを感じましたが、今日子も七桜の母親に同じような嫉妬心を抱いていたとしたら、やはり犯人は今日子かもしれないと感じました。 《 40代 女性 》

椿の母が七桜のことを煙たがっているのは分かっていますが、周りの人たちも酷い目に遭わせようとしているのはやめてほしいと思いました。 《 30代 女性 》

葉桜に思いをこめた七桜の気持ちは、家族の大樹の中で居場所がなかった椿の心情を励ましてくれたように感じていた椿。葉があっての桜。しかし、椿は高月家の本当の血筋でないようで。なぜ、祖父である筈の大旦那に打ち明けなかったのか。父子鑑定によると、七桜が跡継ぎの孫。椿が光月庵を出てゆくのなら、椿の気持ちは推し量って然るべし、意外に七桜は隙のない強い娘に見える部分もあります。七桜の方が光月庵的には腕が上のようで。できれば、正直に収まるところへ収まってほしい、そう思いました。 《 40代 男性 》

 

『私たちはどうかしている』5話の見逃し動画を視聴するには?

『私たちはどうかしている』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『私たちはどうかしている』の見逃し動画を無料で視聴する方法は何?あらすじやキャスト情報も!

まとめ

浜辺美波さん・横浜流星さんW主演ドラマ『私たちはどうかしている』5話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『私たちはどうかしている』【2020年夏ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。