『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】

『35歳の少女』2話のネタバレ感想!愛美の元カレ問題を望美結人が解決?

更新日:

ドラマ『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】イメージ図

35歳の少女』は、柴咲コウさん演じる、事故に遭い25年もの間眠り続けていた女性・望美が、

心は10歳のまま、35歳になった自身と向き合い、成長していく姿が描かれています。

また、望美の事故により、バラバラになってしまった家族の変化も、注目です。

2話では、望美結人の言葉に勇気つけられ、今の世界に向き合おうと動き出します。

また、愛美元カレ・相沢が忘れられずに、結人にある依頼をします。

バラバラになった家族の、それぞれの悩みが少しづつ明らかになっていきます。

ドラマ『35歳の少女』2話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『35歳の少女』のキャスト

 望美(のぞみ)役…柴咲コウ

 

この投稿をInstagramで見る

 

柴咲コウ (@ko_shibasaki)がシェアした投稿 -


《役どころ》
不慮の事故で、10歳から25年間眠り続けていた女性。

体は35歳、心は10歳のまま。

望美(幼少期)役…鎌田英怜奈

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿 -

 広瀬結人(ゆうと)役…坂口健太郎

 

この投稿をInstagramで見る

 

坂口健太郎(@sakaguchikentaro117)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の小学校のクラスメイトで初恋の相手。

小学校の教師になったものの、ある事件をきかっけに退職した。

自信のなさを隠すため、常に他人には上から目線と批判で自分をなんとか保っていたが、望美との再会で、自分を見直していく。

時岡愛美 役…橋本愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

橋本愛(@ai__hashimoto)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の3歳下の妹。大手広告代理店の営業部で働いている。

一見、仕事のできる美人だが、メンヘラのかまってちゃんタイプで恋には不器用。

姉の事故により一変した家族を取り巻く環境に、『自分は姉の代わりになれない』と苦しむようになり、姉の目覚めも素直に喜べずにいる。

 今村進次役…田中哲司

 

この投稿をInstagramで見る

 

dew(@sonyaruri05)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の父。

娘の事故の後、壊れていく家族・徐々に狂っていく夫婦の歯車に対して、優しいがゆえ何もできずに背を向けてしまった。

 今村加奈役…富田靖子

 

この投稿をInstagramで見る

 

【公式】TBS系列火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん」(@watanagi_tbs)がシェアした投稿 -


《役どころ》
進次の再婚相手。息子を連れた子連れ再婚。

控えめで穏やかな性格で、進次が前の家庭に未練があることに感づきながらも、何も言えないでいる。

 今村竜也役…竜星涼

 

この投稿をInstagramで見る

 

竜星涼(@ryo_ryusei)がシェアした投稿 -


《役どころ》
そこそこの企業に就職したものの、いじめが原因で2年足らずで退職してから引きこもっている。

相沢 秀男役…細田善彦

 

この投稿をInstagramで見る

 

dew(@sonyaruri05)がシェアした投稿 -


《役どころ》
愛美が勤務する大手広告会社の営業部課長。

愛美と付き合っていたが、重すぎる愛にうんざりし別れたあともストーカーまがいの追い回しを受ける。

 林田 藤子役…大友 花恋

 

この投稿をInstagramで見る

 

大友花恋(@karen_otomo)がシェアした投稿 -

スポンサーリンク


《役どころ》
愛美の部下で、相沢の恋人。

コネ入社で、甘やかされて育ったため、周りからチヤホヤされるのは当たり前だと思っている。

 時岡 多恵役…鈴木 保奈美

 

この投稿をInstagramで見る

 

鈴木保奈美(@honamisuzukiofficial)がシェアした投稿 -


《役どころ》
望美の母。

保険の外交員をしながら、二人の娘を女手一つで育ててきた。

『いつか娘が目覚める』ことだけを信じて生きてきたが、その夢が叶った時、彼女の時計は別の方向に進み始めてしまう。

キャストの詳しいプロフィールや過去の出演作はこちら!

⇒『35歳の少女』のキャストのプロフィールやあらすじ!主題歌は?

ドラマ『35歳の少女』2話のネタバレ

朝、夢から覚めた望美(柴咲コウさん)は、鏡を見て35歳の自分の顔にガッカリします。

その上、濡れた感触に気づいて動揺しますが、そこに多恵(鈴木保奈美さん)が来て生理になったことを知らされます。

改めて大人になってしまったことに落ち込む望美で。

朝食後に多恵と2人でデパートに買い物に行き、服やベッドを買って貰います。

ですが、その最中に迷子になってしまう望美。

すぐに見つかったものの、心配になった多恵は望美にGPSスマホを持たせることにします。

後日、多恵が仕事に出かけた後、新次(田中哲司さん)から電話がかかってきてレストランに行った望美。

もう家に戻ってくることはないのかと聞くと、望美が事故後は毎日のように多恵と看病していたことを話し始めます。

ですが、事故から5年後に肺炎にかかった望美は人工呼吸器無しではいられない体になってしまったのでした。

医師からも目覚める可能性が限りなく低いことを知らされた新次は、望美を楽にしてやりたいと思ってしまったのです。

多恵は新次の考えに猛反対した上に「わたしはあなたのような弱い人間じゃない」と言われて、心が折れてしまったのだと話すのでした。

相沢(細田善彦さん)のスマホを覗き見した愛美(橋本愛さん)は、相沢が藤子(大友花恋さん)と食事に行く約束していることを知ります。

結人(坂口健太郎さん)が代行業をしていることを思い出した愛美は、結人を指名してレストランに呼び出し、恋人のフリをして欲しいと依頼。

偶然のフリをして店内にいた相沢たちに結人を紹介します。

その後、相沢たちが帰ると愛美は、相沢は藤子に騙されているのだと言い相沢にメールをしようとします。

そんな愛美のことをストーカー行為だと注意すると、逆ギレされてしまう結人でした。

昔録音した友だちとの会話を聞いた望美は、結人に小学生時代の親友のユキとカオリに連絡を取って欲しいと頼んで喫茶店で再会します。

見た目が変わってしまったことに動揺する望美でしたが、昔の夢すらも忘れて変わってしまったことに動揺を隠せません。

それでも、優しくしてくれたことにホッとしていると、ユキのインスタを見せる結人。

そこには、望美と撮った写真と一緒に25年も眠り続けてかわいそうだと同情する言葉がありました。

自分より不幸だと安心したいだけなのだと言う結人に、反感を持つ望美。

その直後、自転車に乗って走り出してしまいます。

ガードレールの寸前で止まった望美は自分だけが不公平だと泣き出す。

すると、無理する必要はないと言い「お前の好きなようにすればいい」と慰める結人。

徐々に成長していけばいいと言うのでした。

新次と愛美に家に来るようにメッセージを送った望美は、豆腐を買って帰ってきます。

戸惑う3人に対して「豆腐は悪くありません」と言う望美。

さらに、豆腐を買いに行かなかった愛美も、ブレーキを直さなかった進次も、豆腐を買い忘れた多恵も悪くないと言い、自分が勝手に寄り道をしたのが悪いのだと伝えます。

25年間も辛い思いをさせたことを謝ると、豆腐を食べ始める多恵。

それを見てみんなも食べ始めます。

食べながら「わたし成長するね」と宣言する望美でした。

その他のストーリーのネタバレやゲスト情報はこちら!

 放送日 
1話2020年10月10日1話のネタバレや感想⇒
2話2020年10月17日2話のネタバレや感想⇒
3話2020年10月24日3話のネタバレや感想⇒
4話2020年10月31日4話のネタバレや感想⇒
5話5話のネタバレや感想⇒
6話6話のネタバレや感想⇒
7話7話のネタバレや感想⇒
8話8話のネタバレや感想⇒
9話9話のネタバレや感想⇒
10話10話のネタバレや感想⇒

ドラマ『35歳の少女』2話の感想

25年目が覚めて。35歳心は10歳という。中でバラバラになっていしまい。特に印象的だったのは。お父さんから望美ちゃんへの。話が見てて泣けました。まだ2話だけど。今後の展開に期待したいです。泣けるドラマです。 《 30代 男性 》

2話は柴咲コウさん演じる主人公が必死に家族を繋ぎ止めようと奮闘する姿が印象的で、わたしも家族が大好きなのでそういう風に家族のために何か出来ることを死体と思いました。 《 20代 女性 》

あまり喋れなかった望美がだいぶ喋れるようになって、体が35歳なのに心は10歳のままの女性の存在が、観ているこちらもようやく把握できるようになってきた回でした。 《 40代 男性 》

いきなり大人だと言われたって無理なのに、もう大人だと言うお母さんと違って、徐々に成長していこうと言ってくれた結人の言葉が優しかったです。 《 20代 女性 》

コミカルな設定や演出の楽しさと同時に時の流れの残酷さやピュアでイノセントな存在でいることの難しさも描かれており、深みを感じました。「35歳の少女」像を熱演する柴咲コウの演技が素晴らしかったと思います。 《 50代 男性 》

なんだかんだ初恋の相手に対して優しくサポートしているところに今後の望美の成長に期待できそうな感じがありました。25年分を取り戻すようなやりたいことを来週から見つけて少しずつ成長してほしいです。 《 30代 男性 》

のぞみが自転車で坂を下ろうとしていはシーンは本当にハラハラさせられました。25年で世の中が変わってしまって、複雑な気持ちが伝わってくるしみんながあれだけ変わったら怖いだろうなと思います。 《 20代 女性 》

バラバラになってしまっていた家族が、少しずつ25年前の気持ちに戻り、冷えきってしまった心がけ溶けて来たような感じが感動しました。 《 30代 女性 》

ユニーク少女だったみたいな望美(柴咲コウ)。ギロッとした目は35歳になっても健在で、柴咲コウさんの演技の奥深さを感じます。望美のユニークな性格の強さを現しているよう。純真な真っ直ぐな目で見るかずらすか。何か言いたい事があるのだけれど、年齢的に遠慮があるんだと大人に思い出させてくれる名演技です。動作の速さ、身軽さも上手い。生きた望美に会えるような気がします。 《 40代 男性 》

愛美が結人に恋人のフリをするよう頼んだのが印象的でした。愛美のあまりにも状況を読めないことにブチ切れる結人は相変わらず本音を言ってしまう奴だなと感じました。ただ信頼は出来る奴だなとは感じました。 《 40代 男性 》

今回の放送を見ていて個人的に一番気になったのは、望美と結人の今後の展開でした。小学生の頃は両思いだった事が分かったので、成長していく望美を見守りながら、2人の関係もこのまま上手くいくと良いなと思います。 《 40代 女性 》

今回は望美が10歳としてやりたいことをしましたが、やはり少し無理があるような感じがしました。そして、結人は腐っているのか、腐っていないのかわからないと思いました。 《 40代 男性 》

最後のシーンで主人公が母親、父親、妹それぞれを責めることなく家族団らんしたシーンが印象的でした。3話以降家族が寄り添っていけることを期待します。 《 20代 女性 》

事故で意識が戻らなかった望美の世話をしたのは母親の多恵ながら、目覚めた後の望美の心の支えとなっているのは他人の結人で、バラバラな多恵たちの心を癒すのは目覚めたばかりの望美という構図が不思議に感じるのが可笑しく、お気楽な父親の進次は別として、母親の多恵と妹の愛美に笑顔が出るのは何時なのかと気になりました。 《 30代 男性 》

主演女優の演技に嫌味が無く、歳と振る舞いのミスマッチにも好感が持てる。家族各自が、事故の責任を自分に感じて内で苦しんでいる苦悩している感じがよく表現されている。特に鈴木保奈美の子を思う心とその責任との間の重い感情が抑えた厳しい感じの無表情によく表現されている。 《 60代 男性 》

主人公を演じる柴咲コウさんが、お母さんから大人になりなさいと言われ、葛藤しているところや、身体は大人なのに心は小学生という難しい役柄だと思うのですが、家族の前でみんなは悪くないと話しているときのシーンは観ていて違和感を感じませんでした。柴咲さんの演技力は素晴らしいと思います。 《 40代 女性 》

色々な事を考えさせられます。家族で豆腐を食べるシーンには涙腺大崩壊でした。忘れてしまった大切な何かを家族は、自らを責めることで、無意識的に考えないという選択をしたのでしょうね。鈴木保奈美さんの優しい笑顔が待ち遠しいです。 《 50代 男性 》

体の成長と環境の変化についていけていない望美と状況に慣れさせようと必死になる母親の姿に胸が痛みました。またそこから行きつく先は25年間眠り続けていたという真実であり、それぞれが自分のせいと罪悪感を抱え続けている家族の姿もまた苦しくなります。最後に望美がバラバラになった家族を家に呼び、買ってきた豆腐を家族で食すシーンはすれ違っていた家族が再び向き合うきっかけとなったと感じられ、「成長するね」と言った望美の一言に救われました。純粋すぎる望美が今後もまっすぐに成長してくれることを願った結末でした。 《 30代 女性 》

第一話よりも断然面白くなってきました。多分それは主人公のぞみちゃん演じる柴咲コウさんがよく喋れるようになり、ストーリーに深みが出てきたからだと思います。のぞみちゃんの幼馴染、坂口健太郎さんも深く関わってきてとても期待が持てます。さらに成長していくだろうのぞみちゃんを見守りたいと思います。 《 50代 女性 》

第二話では、大人になってから目を覚ました望美が、少しずつ現実を見ていく回でした。大人になるにつれ、自分の想いや願望は良くも悪くも自然と抑制していってしまうものだよなぁと感じました。望美だけでなく、事故の日から時が固まっていたような家族が、どのように変化していくのか、今後が楽しみです。 《 30代 女性 》

誰が子供で誰が大人なんだと考えさせられました。最後の望美がみんなに謝るシーンで、望美が1番大人に見えました。結人のそのままでいろ、好きなようにやればいい、大人になるのはそれからだのセリフはよかったです。なんだかんだ付き合ってくれる結人。昔のまま優しい結人くんのまま。これから2人の関係がどうなっていくのか、楽しみです。 《 30代 女性 》

同年代なので、もし自分が事故で同じような事になっていたらと自分と重ねて色々と考えさされるドラマです。体は成長して歳もとっていて生理になって慌てているシーンはリアルに成長を物語っていてびっくりしました。 《 30代 女性 》

母親も父親も妹の愛美も自分のせいで望美が事故にあったのだと心の中で思っていたようですが、その気持ちが解消されていくところが良かったです。望美の家族を思う素直さに思わずウルウルしました。あと、同級生との対面のシーンを見て結人のように理解してくれる人の方がめずらしいんだろうなと感じました。 《 30代 女性 》

望美がお子様ランチが食べたいと言ったのがとても面白くてよかったです。望美がデパートを眺めていたのがとても面白くてよかったです。望美とお母さんがはぐれていたのがとても面白くてよかったです。 《 30代 男性 》

望美が家族それぞれから事故は自分のせいだと思っていることを聞いたり、10歳の時の友だちと再会して変化に気づいたりして成長すること決めたところは本当にすごいと思ったし、家族の気持ちや望美の気持ちを考えると泣きそうになりました。 《 30代 女性 》

望美にばかり目を向けてしまっていたのですが「25年ぶりだけど」とさらりと告げて、豆腐を食べる妹を見て、彼女も25年間、罪悪感を抱えて生きて来たんだなと胸が苦しくなりました。 《 40代 女性 》

望美に対して周りが酷いな、と思いました。特にイラっとしたのが結人です!「お前が思っているような未来じゃないんだよ!」ってムカつきました。25年間寝ていた人に対して言う言葉じゃないと思いました。望美が「成長するね」って言ってて、健気で可愛いと思いました。 《 40代 女性 》

望美の事故の原因となったのが豆腐を買いに行くことだったので、家族全員が豆腐を25年食べてなかったことに驚きました。それでも望美が悪いのは誰でもなく、私自身だと言って家族に謝るシーンは感動しましたし、久しぶりの豆腐を家族で食べているのも泣けました。成長すると家族に誓った望美がこれからどうなるのか楽しみです。 《 40代 男性 》

望美は、戸惑ったり怒ったりしていましたが、成長する決心をしたのは、素晴らしいと思いました。きっかけになったのは、結人が、自分の好きなことをやってみろと言ったからです。一番正直な気持ちで望美に接してくれたので、伝わったのだと思います。前向きな望美を応援したいです。 《 60代 女性 》

妹の彼氏をとられたストレスは計り知れず、気持ちは分かるけど、、と最初はイライラする展開。また、主人公も気持ちはまだ子供なのに周りからのひどい言葉や態度に私まで気分もダウン。しかし最後、家族全員で豆腐を食べるシーンでの主人公の嬉しそうな顔で全てのイライラや悲しみが吹き飛びました。個人的には坂口健太郎は主人公とくっついてほしいな、、 《 20代 女性 》

目を覚まして、葛藤の中少しずつ自分を取り戻そうとしているのぞみの姿に心うたれました。事故のキッカケになった豆腐を自ら購入し、家族で食べて新たなスタートを切ったシーンは涙ものです。 《 30代 女性 》

 

『35歳の少女』2話の見逃し動画を視聴するには?

『35歳の少女』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

『私たちはどうかしている』の見逃し動画を無料で視聴する方法は何?あらすじやキャスト情報も!

まとめ

柴咲コウさん主演ドラマ『35歳の少女』2話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-『35歳の少女』【2020年秋ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。