2020年冬ドラマ 『知らなくていいコト』【2020年冬ドラマ】

『知らなくていいコト』1話の感想やあらすじ。結婚詐欺被害者の意外な思いとは?

更新日:

日テレドラマ

ドラマ『知らなくていいコト』は、吉高由里子さん主演のドラマです。

週刊誌記者として働く主人公・ケイトは、

シングルマザーとしてケイトを育ててくれた母・杏南が急死する直前、

『あなたの父親はキアヌ・リーブスよ』という言葉を聞かされます。

信じられないケイトがたどり着いた答えは、

”本当の父親は殺人犯の乃十阿徹”だということ。

乃十阿が起こした30年前の無差別殺人事件の真相を追うと同時に、

1話完結で様々なジャンルのスクープ取材に、

ケイトが奔走します。

また、元カレ・尾高との胸キュンシーンも見どころの一つです。

1話で、ケイトが取材するのは、

結婚詐欺の被害者です。

メールで女性を騙し、大金を巻き上げるネット結婚詐欺。

被害者である、茶道教室を営む初老の女性を取材したケイトは、

あることに気がつきます。

ドラマ『知らなくていいコト』1話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『知らなくていいコト』1話のキャスト

真壁ケイト 役… 吉高由里子
《東源出版『週刊イースト』特集班の敏腕記者。》

尾高由一郎 役… 柄本 佑
《フリーランスの動物カメラマン。ェイトも元彼で、現在は妻子がいる。》

野中春樹 役… 重岡大毅(ジャニーズWEST)
《東源出版『週刊イースト』連載班。ケイトの彼氏で、そろそろ結婚しようか悩んでいる。》

小野寺明人 役… 今井隆文
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

倉橋朋美 役… 小林きな子
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

小泉愛花 役… 関水 渚
《東源出版『週刊イースト』連載班。》

鮫島裕二 役… 和田聰宏
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

佐藤幸彦 役… 森田甘路
《東源出版『週刊イースト』特集班。》

東山秀則 役… 本多 力
《東源出版『週刊イースト』連載班デスク。》

黒川正彦 役… 山内圭哉
《東源出版『週刊イースト』特集班デスク。》

真壁杏南 役… 秋吉久美子
《ケイトの母。映画評論家かつ、字幕翻訳の第一人者。シングルマザーとしてケイトを育てたが急死。》

岩谷 進 役… 佐々木蔵之介
《東源出版『週刊イースト』編集長。部下から厚い信頼を得ている。》

乃十阿徹 役… 小林 薫
《自転車屋を営む謎の男。》

ドラマ『知らなくていいコト』1話のゲスト

  • 多賀笑子 役…倍賞 美津子
    《ネット詐欺の被害者。茶道教室を営み、しっかりした性格。》
  • 多賀悟 役…高木 トモユキ
    《笑子の息子で、母のことを心配している。》

 

ドラマ『知らなくていいコト』1話のネタバレ

記者として働くケイトは有名人の母と2人暮らし。

忙しいながらも恋も仕事も充実した毎日を送っていましたが、

突然母が倒れたと連絡が入ります。

慌てて病院に駆けつけるケイトでしたが、

母はケイトにあなたのお父さんはハリウッドスターなんだと

意味深な言葉を残してこの世を去ります。

ケイトはさほど母が亡くなったことについて

悲しまずに受け入れていましたが、

ケイトは母が残した言葉が気になっていました。

調べているうちにケイトの父はハリウッドスターではなくて、

もしかしたら殺人犯だったかもしれないと思い始めるケイト。

最初はケイトが誰の娘でも受け入れて結婚すると

言っていた恋人の春樹でしたが、

春樹はケイトの部屋を訪ねてきて

やっぱり結婚はできないと言ってくるのでした。

2話のネタバレや感想→

ドラマ『知らなくていいコト』1話の感想

放送序盤で人気翻訳家・コメンテーターの母の死というスピード感を感じずにはいられない展開。悲しみの中、やっぱり可愛くて仕事ができる主人公には恋人は必須なのね、と少しうらやましく思っているところに母の死の直前の謎の言葉から自分の父親がだれかという秘密を知ることになる展開が「知らなくていいこと」というタイトルとの関連性を確信し、おもしろさが増しました。母の死という絶望感からの恋人からのプロポーズという幸せ絶頂からの翌日彼からの結婚できない宣言。もはや急転直下が過ぎて2話以降の展開が楽しみになりました。 《 女性 40代 》

スポンサーリンク

ケイトが母親の杏南が亡くなる直前に聞いた父親がキアヌ・リーブスという名前を出した時には、ケイトがキアヌ・リーブスに取材をする形で真相を探る場目があるのかと想像してしまい1人で大興奮してしまい、ドラマ後半で真相がわかってくる事件を起こした乃十阿徹で違う意味の興奮に変わる上手い構成に感心しました。 《 男性 30代 》

母親の遺言によって今まで気にもしていなかった自分の父親について調べざるを得なくなった主人公が振り回されてしまうのは面白かったです。結果的に信頼していた会社の同僚であり彼氏でもある人に秘密にはするから婚約破棄されるというドラマの初回では中々見ない結末に驚きましたね。 《 男性 30代 》

最初から父親がキアヌ・リーブスだと告げられるのは驚きました。秋吉久美子さんのイメージ的に言いそうな雰囲気で楽しめました。しかし終盤にかけて事実が分かり、なんとも言えない気分でした。大分ケイトに感情移入していたみたいでした。始まりとしては楽しめました。 《 女性 30代 》

杏南が死ぬ前にケイトに残した父親はキアヌ・リーヴスという言葉はどういう意味なんだろうと謎でした。父親が殺人犯だと知り、動揺したケイトを抱きしめる野中がかっこいいなと思いました。しかし翌日に野中がやっぱり結婚はやめようと言ってすごく驚きました。 《 女性 20代 》

自分がプロポーズをされたことで「愛」について考えるようになったケイトの姿をみて、女性ならではの観点で素敵だと思ったし、実際にマスコミの皆さんもこのようなニュースをたくさん出してほしいと思いました。一方で自分の父親が殺人犯かもしれないと急に言われたら私だったらあんなに冷静に仕事できないのにすごいと思いました。 《 女性 20代 》

ケイトが父親について衝撃な事実を知ることになります。ハリウッド俳優か殺人犯では全然将来が変わってくると思います。お母さんはどうして最期にあんな言葉を残した中は疑問でした。恋人の野中は、もし殺人犯の娘としても結婚をと言ってくれていて、なんで男らしいと思った矢先にやっぱり無理ですと言われていて私まですごく悲しくなりました。早く真相がわかるといいなと思いました。 《 女性 20代 》

吉高由里子さんの演技が好きです。今回のドラマも明るくカラッとした女性の役だったので、嬉しかったです。シングルマザーの家庭だけど、お母さんが美人で優秀で、家も立派、彼氏もいて不自由ない生活からどう一変していくのか期待してます。 《 女性 30代 》

 

初回ドラマが始まってすぐに主人公ケイトの母親が急死してしまって、正直驚きました。そして母の口からケイトの父親はハリウッドスターだったという意味深な言葉から次々と分かってくる知らないほうが幸せだったことが出てきて恐怖心を覚えました。 《 女性 30代 》

 

始まってすぐに主人公・ケイトの母が亡くなりびっくりしました。秋吉久美子さんが母親役だったのでもう少し絡みがあるのだと思っていました。それにしても遺言で「あなたの父親はブラッド・ピット」って。翻訳家で活躍していただけに後から調べたら一緒に撮った写真ともあり意味深でした。 《 女性 40代 》

『知らなくていいコト』1話の見逃し動画を視聴するには?

『知らなくていいコト』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

サイト名
配信の有無
Hulu
(一週間以内なら無料)
Hulu(会員登録)
○(会員登録で無料視聴可)
日テレ無料TADA!
(一週間以内なら無料)
Tver
(一週間以内なら無料)
FOD
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

 

放送終了後、1週間以内なら、

を利用すれば、無料で視聴することができます。

会員登録は不要で、ページに移動するだけで動画視聴することができます。

 

また、それ以降は、

Huluで、月額933円(税抜き)で、視聴が可能です。

しかも、今なら、トライアルキャンペーン中で、

2週間月額料金が無料で、動画視聴することができます。

また、Huluの一部作品には、ストリーミング機能という、

動画をダウンロードできるサービスがあり、

電波状況の悪いところでも、動画が楽しめます。

Wi-Fi環境でダウンロードしておけば、

通信料がほとんどかからず動画が楽しめます!

今まで放送された回を一気見したい場合や、

動画を再生中にCMが入るのが嫌!

電波状況が悪いところでも動画を楽しみたい!

という方におすすめです。

日テレドラマ

まとめ

吉高由里子さん主演ドラマ『知らなくていいコト』1話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-2020年冬ドラマ, 『知らなくていいコト』【2020年冬ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。