2020年春ドラマ 『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

『アンサングシンデレラ』1話のネタバレ感想!糖尿病少女が抱える悩みって?

更新日:

 

『アンサングシンデレラ』イメージ図

ドラマ『アンサングシンデレラ』は、石原さとみさん主演で、

史上初・病院薬剤師をテーマにしたドラマです。

お団子ヘアがチャームポイントの主人公・葵みどりが、

”患者と向き合うこと”を信念とし、日々奔走する姿が描かれています。

1話のテーマは、”I型糖尿病”です。

この病気と闘う奈央と優花、二人の少女の友情と葛藤が描かれています。

コミックスでは、1巻の5話です。

アンサングシンデレラ 病院薬剤師 葵みどり(1) (ゼノンコミックス) [ 荒井ママレ ]

価格:638円
(2020/5/11 21:41時点)
感想(1件)

病気がきっかけで、ある悩みを抱えていた奈央。

仲がよく、同じ病気を抱える者同士として、優花にはその思いを打ち明けていました。

みどりは、奈央のある症状に疑問を持ちます。

患者が病状以外にも闘わなくてはならないことが、明らかになっていきます。

ドラマ『アンサングシンデレラ』1話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

ドラマ『アンサングシンデレラ』1話のキャスト

 

この投稿をInstagramで見る

 

ジャム(@jam_1_2_3_4)がシェアした投稿 -

葵みどり 役 … 石原さとみ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師8年目。患者に当たり前の日々を取り戻してもらうため、患者と真摯に向き合う。 》

 

この投稿をInstagramで見る

 

石原 さとみ-ishihara satomi-(@_ishihara_satomi_)がシェアした投稿 -

小野塚 綾 役 …  清原 翔 → 成田凌
《ひょんなことから、みどりと出会った謎の青年。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

成田凌【fanpage】(@naritaryo_fanpage)がシェアした投稿 -

相原くるみ 役 … 西野七瀬
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の新人薬剤師。消極的な理由で薬剤師になったが、みどりの真摯な姿勢を見ているうちに、仕事に対する気持ちが変わっていく。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

にしのななせ(@nishino.nanase.official)がシェアした投稿 -

刈谷奈緒子 役 … 桜井ユキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。調剤のプロで、淡々と仕事を進める。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

actresslover(@actress_lover_jp)がシェアした投稿 -

羽倉龍之介 役 … 井之脇 海
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。3年目の若手で、ムードメーカーのいじられキャラ。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

Taro Yoshida(@taro6078)がシェアした投稿 -

工藤虹子 役 … 金澤美穂
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の4年目の病院薬剤師。うわさ話が好き。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

ゆちゃ(@yuchiya5)がシェアした投稿 -

販田聡子 役 … 真矢ミキ
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の部長。一見、温厚で優しそうに見えるが、ズルさや計算高さもある》

 

この投稿をInstagramで見る

 

RYOCHANNEL。りょうちゃんねる。(@ryochannel99)がシェアした投稿 -

辰川秀三 役 … 迫田孝也
《中華料理店・娘娘亭(にゃんにゃんてい)の店主。萬津(よろづ)総合病院では、”待たせると激ギレする患者として有名な外来患者。”》

 

この投稿をInstagramで見る

 

みか(@mikan3_3)がシェアした投稿 -

七尾 拓 役 … 池田鉄洋
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の副部長。独特な空気感を漂わせる不気味な男。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

池田鉄洋/池田テツヒロ(@ikedatetsuhiro)がシェアした投稿 -

荒神寛治 役 … でんでん
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部で"調剤の魔術師"と呼ばれるベテラン薬剤師。ひょうひょうとした物腰の柔らかい雰囲気。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

陽子(@yukochandaisuki)がシェアした投稿 -

※右の方です。

瀬野章吾 役 … 田中 圭
《萬津(よろづ)総合病院薬剤部の病院薬剤師。みどりの先輩で、厳しく指導するときもありますが、根は優しく誰よりも患者思い。》

 

この投稿をInstagramで見る

 

田中圭(@tanaka_kei_fan)がシェアした投稿 -

石原さとみさんのコメント

 

この投稿をInstagramで見る

 

石 原 さ と み(@__sa1224.mi)がシェアした投稿 -

「薬剤師というお仕事をもっと多くの人に知っていただきたいと思います。私自身、初めて知って驚いたことがたくさんありました。そして、夢物語ではなく、きちんと現実を伝えていけたらと思います。実際に薬剤師として働く方にとって、“明日もがんばろう”という活力になれたらうれしいです。そして、世の中で働く皆様に“諦めないこと”、“人を大切にすること”というメッセージが伝わるよう精いっぱいがんばりたいと思います」

スポンサーリンク

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』1話のゲスト

 

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』1話のネタバレ

 

葵みどり(石原さとみさん)は萬津総合病院薬剤部・病院薬剤師。

救急センターに、スズメバチに刺されてアナフィラキシーショックを起こした患者が運ばれてきます。

薬剤部副部長の瀬野(田中圭さん)は、素早くアドレナリンを準備。そこへ更にもう1人同じ症状の患者が運び込まれ、瀬野はみどりをサポートに呼びます。

新人のくるみ(西野七瀬さん)に病院内を案内していた、薬剤部部長の販田(真矢みきさん)は、救急センターを訪れ、くるみの教育担当になるみどりを遠目に教えます。

呼吸が回復しない患者に、心臓マッサージを施すみどり。

くるみは、「薬剤師ってあんなこともするんですか?」と驚きます。くるみは「合わなければ辞めます」と初日から販田に遠慮なく伝えるような、今どき女子でした。

アドレナリンが効かないことから、みどりはその患者が他の薬を服用しているのではないかと察し、患者のポケットから、ベータブロッカーの薬のカラを発見します。

医師の指示で、走り出すみどり。すばやく調整薬を用意して医師に渡し、無事患者の脈は回復。みどりの気づきで患者は救われたのでした。

販田はくるみをみどりと瀬野に紹介します。

「びっくりしました。薬剤師も患者の命を救う事、あるんですね」とくるみは感動しますが、瀬野は「違う。救うのは医者だ」と即座に否定。

その言葉通り、命を救われた患者の親族は、担当医師だけにお礼を伝えていました。

くるみは薬剤師がお礼を言われないことに納得がいかない様子。みどりは「感謝されたいの?だったらこの仕事、向いてないかな」とくるみに伝えます。

みどりはくるみを連れて、1型糖尿病で入院中の渡辺奈央(安藤美優)森本優花(永瀬莉子)の病室へ。常に早足で動くみどりに、くるみはついて行くのがやっとの状態。

みどりは2人のインスリンの注射の仕方を細かくチェック。

病院薬剤師の主な仕事は、入院患者がちゃんと薬を服用しているかを確認することと、服薬指導をすることだと、みどりはくるみに伝えます。

次は調剤室へ。そこはまさに戦場でした。

調剤のプロフェッショナルの刈谷(桜井ユキさん)の印押しの素早さに、驚くくるみ。

みどりの帰りを待っていた刈谷は「みどりは1人の患者に時間を掛けすぎだから」と叫びます。

すぐさま、調剤に加わるみどり。くるみにも処方箋が渡されます。

羽倉(井之脇海さん)が、新人のくるみを皆に紹介しますが、皆は動きを止めずに、足踏みで歓迎。独特の雰囲気にくるみは圧倒された様子。

みどりは、産婦人科医師・林(飯田基祐)の処方箋に疑問を持ち、疑義照会のために林に電話を入れますが、繋がらず。

疑義照会とは処方の間違いを医者に薬剤師が確かめることで、林はこの時間は食堂にいることが多いと聞いたみどりは、待たせている患者のために、直接食堂に向かいます。後に続くくるみ。

林は「こんなところで疑義照会かよ。そんぐらいそっちで直しといてよ」と大声で怒ります。

「処方は医師にしかできませんので」と冷静に答えるみどり。

「医者がいないと何もできないんだな、薬剤師は!」と嫌味を言う林。

調剤室に戻りながら、林の態度に不満をもらすくるみに対して、みどりは「気にしない。薬剤師は患者さんの命を守る、最後の砦だから」と伝えます。

当直のみどりとくるみ。

みどりは、妊娠後期の切迫流産で入院中の矢島詩織(西原亜希)の処方箋を見て、HELLP症候群の疑いを持ち、瀬野に連絡を入れます。

「まずは、医師の確認を取れ」と一喝し、電話を切る瀬野。

そこへ産科研修医の道場から、詩織が頭痛を訴えているが薬が効かないと連絡が入ります。

みどりはくるみと共に、すぐに詩織の病室へ。道場が連絡しても、担当医の林はなかなか来ません。

詩織は嘔吐を繰り返しており、一刻を争うと判断したみどりは点滴の用意を始めます。

そこへやっと林が。「何勝手なことをやってるんだ。患者を診察してもいいのは医者だけだぞ」と無理やりみどりを引き離します。

胃潰瘍と言い張る林に、みどりは詩織の嘔吐を報告し、HELLP症候群の可能性を何度も諦めずに指摘。林は胃潰瘍の診断を変更しますが、みどりではなく道場に点滴を指示します。その様子を病院に駆け付けた瀬野が見ていました。

詩織はその後、状態が安定し、緊急帝王切開で無事に子供が生まれたと、調剤室にも一報が入ります。

みどりが安心したのもつかの間、みどりは販田から、林からみどりにクレームが入り、今度の医療安全会の議題に挙げられることになったと伝えられるのでした。

販田は「これ以上、余計な問題を持ち込まないで」と困惑顔。更に治験担当の七尾(池田鉄洋さん)もやって来て、みどりの患者に寄り添いすぎる姿を批判します。

そんな中、奈央が病室に戻ってこないと優花から知らせを受け、みどりは奈央を探しに行きます。

一方、調剤室では、薬の待ち時間が長いと騒ぎ出すクレーマーの辰川(迫田孝也さん)が来ていることで、皆の緊張が高まっていました。

そこで刈谷は、調剤の魔術師と呼ばれる荒神(でんでんさん)のヘルプを依頼。くるみが注目していると、颯爽と登場した荒神は、辰川をなだめながらマジックを披露。「ガチの魔術師?」とくるみは目を丸くするのでした。

病院中を探し回っていたみどりは、非常階段で倒れている奈央を発見します。食事の前に、奈央がインスリン注射をわざと打っていなかったことを見抜くみどり。

奈央は小学生の時、友人に言われた「奈央って本当に病気なの?全然普通じゃん」という言葉を気にして、中学に入学してからは教師以外には自分の病気のことは知らせず、インスリン注射はこっそり保健室で打っていたことを告白します。

その為、クラスメートとは距離が出来てしまい、学校に居場所がなくなってしまった奈央。病院は居心地がよく、なによりも心を許せる優花がいる。その思いからわざと退院を遅らせていたと言います。

優花も、奈央と同じような苦しみを抱えていました。

みどりは、奈央や優花の気持ちを理解してあげられていなかったことを後悔するのでした。

その夜、みどりは中華料理屋の娘娘亭へ。ラーメンを食べていると、店主の辰川が声を掛けて来ました。病院では有名なクレーマーの辰川ですが、店では腰が低い印象でみどりは驚きます。

横の席で食べていた小野塚(成田凌さん)が、みどりが薬剤師だと知って、みどりに興味を持った様子。

親が薬剤師だと話す小野塚は、みどりが薬剤師になったきっかけを尋ねます。

みどりは「昔からの夢だった。昔、お世話になった病院薬剤師さんに救われたことがきっかけで」と思いを伝えるのでした。

医療安全会が開かれます。林はみどりに対して、最低でも1か月の謹慎を要求します。

瀬野が立ち上がり「葵みどりは解雇でいいんじゃないでしょうか。」と申し出ます。みどりは患者のためなら医師に提案する薬剤師だと、瀬野は強調します。

予想外の身内から出た言葉に、林は逆に戸惑いを隠せない様子。

現場にいた助産婦がたまらず立ち上がり、みどりを擁護。救急センターの豊中も、みどりの機転で患者の命が救われたことを訴えます。

更に販田は、隙を見て疑義照会書を林に差し出し、みどりに処分が下れば、林の責任も明るみになることをこっそり伝えます。

自分に責任が及ぶことに焦りを感じた林は、コロッと態度を変え、訴えは取り下げることに。販田と瀬野の作戦は大成功に終わります。

その後、道場がみどりの元に訪れ、みどりを詩織の病室へ連れて行きます。

命を救ってくれたみどりに、心からお礼を言う詩織。元気な赤ちゃんを見せられた、みどりの目からは涙が溢れだすのでした。

奈央の退院の日。

1人病室に残された優花に、みどりは寄り添います。みどりは病院の外での生活から逃げず、インスリンと向き合って欲しいと優花に伝えます。みどりの言葉に勇気を貰い、奈央を追いかける優花。

「私、奈央とはもう病院では会わないって決めた。これからは外で会おう。外でいっぱい会って、いっぱい笑おう」と叫ぶ優花。奈央も笑顔で外での再会を約束します。

そんな2人を、みどりやくるみ、病院薬剤師メンバーたちが遠くから見守ります。

「どう?病院薬剤師は?」と販田に聞かれ、「辛いです。合わなければ辞めます」と未だに言い続けるくるみですが、靴ひもを結び直して前を向き始めた様子。

みどりは、入院中も退院してからも患者に寄り添うことを、あらためて決意するのでした。

2話のネタバレや感想→

ドラマ『アンサングシンデレラ』1話の感想

このドラマは病院薬剤師の病院での仕事内容が分かりやすくえがかれているなと思いました。薬剤師の仕事は想像以上に過酷だなと思いました。 《 20代 男性 》

でんでんさんが出演されるということで密かに期待していました。でんでんさん扮する荒神さんのマジシャンぶりが予想の斜め上をきて、大満足でした。 《 30代 女性 》

とても見ごたえがありおもしろかったです。薬剤師さんがとても大事な仕事をしていることがよくわかる内容でした。エンディングで退院したふたりがそれぞれがんばる姿を映す演出も素敵ですね。病気を治すのは薬剤師じゃない、薬なんだ、という言葉は響きました。でも薬剤師さんのサポートが命を救うことがあることもこのドラマを通じて知ることができた気がします。次回も楽しみです。 《 30代 女性 》

葵が薬剤師として日々奮闘するところが、頼もしかったです。薬を正しく使ってほしいという想いが、強く伝わってきました。 《 20代 女性 》

今まで『病院薬剤師』って意識していなかったので、あんなに仕事が沢山あって忙しいとは思わなかったです。入院した時にみどりの様な薬剤師はいなかったので「患者思いの薬剤師に会いたいな」って思いました。心が温まるドラマですね。 《 40代 女性 》

思った以上に、面白かったです。病院で働く、薬剤師さんの役割がよく分かって、見ていて楽しかったです。石原さとみさんが、可愛かった! 《 40代 女性 》

私も薬剤師ですが、調剤シーンはとても現実に沿ってやっていて面白かったです(特に調剤印を押すシーンや一包化の監査をしてるシーン)。 《 40代 女性 》

主人公は中堅の女性病院薬剤師。救急での人命救助から病棟における服薬指導、薬剤部における調剤など多岐にわたる。病院薬剤師の仕事は病院の中ではあまり評価されておらず、煙たがられているのが実情。産婦人科の医師からクレームを受け主人公は懲罰委員会にかけられるが、副部長の機転によりなんとか首がつながることとなる。最初から病院薬剤師の影の部分を視聴者に提示し、これから残りの放送で薬剤師の業務内容が病院に認められていく魂胆だと見受けられる。ちょっと第一輪はおおげさすぎ、今現在医師もそれほど薬剤師の意見を聞かないと現状はどこの病院でも少なくなってきたと思うが、インパクトを視聴者に与えるにはしょうがなかったのかなと感じます。 《 50代 男性 》

初回からテンポ良いドラマでした。それぞれのキャラクターがすでに確立されていて、石原さとみ演じる葵と桜井ユキ演じる刈谷の対比が新人の相原目線で見れたのも分かり易かったです。次回も期待しています。 《 30代 女性 》

新人薬剤師を紹介した際の歓迎の仕方が足でドスドスやってて独特だなと思います。インスリンをわざと打たなかった子供に向き合う主人公の良い所が描かれてて、次回も見たいです。 《 30代 男性 》

病院薬剤師がテーマなので、私が働いていた町中の調剤薬局とは異なるものだと思い視聴しました。病院内を走り回ったり、救急で心臓マッサージをしていたので不思議に思い、とても印象的でした。そして、ものすごい数の薬にも驚き、多忙な職場だと思いました。 《 50代 女性 》

病院薬剤師が思った以上に大変な仕事で正直驚きました。「患者にとっての最後の砦」その言葉の意味の重さをはっきりと示す内容だったと感じます。極端な描写ではありますが医療従事者として低く見られてしまうのがなんとも残念でたまりませんでした。主人公・みどりの奮闘が目立ちましたが、薬剤部には多種多様な人物がいるのでそれぞれの仕事ぶりをじっくり観察するのもこのドラマの見所だと思います。 《 40代 男性 》

病院薬剤師という職業を初めて知りました。普段見えない職業に焦点を当てていて面白かったです。キャストも好きな方ばかりなので、来週からも楽しみです。 《 20代 女性 》

病院薬剤師のドラマは初めて観ましたが、ドキドキワクワクのストーリーはもちろん、縁の下の力持ち的な仕事ぶりを拝見してその職業に非常に興味を持ちました。これからも楽しみにしています。 《 40代 男性 》

病院薬剤師の葵が医師の誤診や診断不足を補いながら、患者のために一生懸命になる姿にスカッとしました。今後もとても楽しみなドラマです。 《 30代 女性 》

病院薬剤師の仕事の多さにとても驚きました。今まで考えたことがなかったけど、大病院となると少人数の薬剤師で大勢の外来や入院患者の処方をするから待たせないように努力していることがわかりました。今まで知らなかったことを見れたドラマだと思いました。 《 50代 女性 》

病院薬剤師の大変さがよくわかりました。薬と向き合うことは患者と向き合うことだけど、医師の判断ミスを指摘できないもどかしさなど、はがゆかったです。これからも、楽しみです。 《 30代 女性 》

普段あまり病院に勤めている薬剤師という業種について知る機会がなかったですし、今までドラマでも薬剤師さんが主人公のドラマは見たことがなかったので薬剤師さんを中心とした病院の動きなどがとても新鮮でした。また、葛藤と感動をとても感じたドラマでした。 《 20代 女性 》

薬局の薬剤師は身近でも、病院薬剤師は知らなかったので新鮮でした。不真面目すぎず、シリアスすぎず良いバランスで見られる新しい視点の病院ドラマだと思います。石原さとみさんがそこをナチュラルに演じられていました。田中圭さん演じる先輩が今後どう絡んでくるのか、次回が楽しみになる終わり方になっていました。 《 40代 女性 》

薬剤師が主人公の医療ドラマは見たことないのでまだ一話だけど今後の展開が凄く楽しみです。西野七瀬ちゃんの笑顔も当然可愛いんですが真剣な姿がかっこよかったです。早く次の回を見たいです。 《 20代 男性 》

薬剤師さんのドラマは初めてなのと、石原さとみさんが主演で楽しみにしていました。看護師さんの仕事では?とか、出しゃばりすぎ、仕事しろとツッコミどころ満載でした。石原さとみさんは可愛いなと思いましたが、それだけでした。 《 40代 女性 》

 

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

 

この投稿をInstagramで見る

 

MASA(DREAMS COME TRUE)Official(@dct_masatonakamura_official)がシェアした投稿 -

ドラマ『アンサングシンデレラ』の主題歌

DREAMS COME TRUEさんがドラマのために書き下ろされた、

新曲『YES AND NOです。

4月9日の初回放送までは、どんな曲かは公表されないようです。

初回放送が楽しみですね!

ドリカムが、フジテレビのドラマ主題歌を担当されるのは、

『救命病棟24時 第5シリーズ』以来7年ぶりなんだそうです!

ドラマの内容と同じくらい、楽しみにされている方が多いです。

『アンサングシンデレラ』1話の見逃し動画を視聴するには?

『アンサングシンデレラ』1話見逃し動画が配信されているサイトは、

このようになっています。

 

サイト名
放送の有無
Tver
△(一週間以内なら無料)
FOD
(一週間以内なら無料)
FODプレミアム
○(会員登録で無料視聴可)
Hulu
×(配信なし)
U-NEXT
×(配信なし)
カンテレドーガ
×(配信なし)
Paravi
×(配信なし)

放送終了後1週間以内なら、

この2つのサイトで、

会員登録不要で無料視聴することができます。

再生中にCMが入ったり、アンケートに答えないといけない場合がありますが、

無料で高画質な動画が安全に視聴できます。

また、動画再生サイト、pandoraやdailymotionなどは、

違法アップロードやウイルス感染の危険性があるため、おすすめしません。

放送終了後、1週間以上過ぎてしまった場合は?

  • 放送終了後、1週間以上過ぎている
  • これまでの放送回をまとめて視聴されたい
  • 再生中にCMやアンケートなどが入らない動画が観たい

という方にオススメなのが、
FODプレミアムです。

フジテレビが運営する動画配信サイトなので、

安全面はもちろん、高画質な動画を視聴することができます。

 

本来なら月額料金が888円(税抜)なのですが、

今なら無料お試しキャンペーン中なので、

アマゾンアカンウトを使って会員登録するだけで、

1ヶ月間、月額料金が無料になります。

また、『絶対零度』はFODプレミアム作品なので、

FODプレミアム会員なら、各話に視聴料が発生しません!

月額料金(1ヶ月目は無料)のみで、『絶対零度』の動画を視聴することができます。

FODプレミアム

 

『アンサング・シンデレラ』の見逃し動画を無料で観れる方法は?ネタバレやキャストも

 

初回放送延期が発表されました

 

4月7日に初回放送の延期が発表されました

延期日はまだ発表されておらず未定のようです。

このままだと、その次週の4月14日に間に合わせるもの難しそうですね。

緊急事態宣言は、とりあえず1ヶ月間なので、5月の始めににコロナウイルスがおさまっていれば、それから撮影再開となるのでしょうか?

とても残念なことですが出演者の方やスタッフの方の健康を考えると仕方がないことですね。

一刻も早くコロナウィルスが終息することを願うばかりです。

その他の今期のドラマの放送日については、

土曜『美食探偵 明智五郎』が、予定通り放送されると発表されています。

予定通り放送されると発表されているものもあればどちらになるか発表がまだのドラマもあります。

ドラマ『アンサングシンデレラ』の放送開始はいつのいつになるのでしょうか?

新しい情報が入り次第更新していきます。

 

7月16日から放送開始との発表がありました!

 

まとめ

石原さとみさん主演ドラマ『アンサングシンデレラ』1話

  • ネタバレ
  • キャスト
  • 視聴された方の感想
  • 見逃し動画を無料で観ることができるサイト

などについてまとめました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク

-2020年春ドラマ, 『アンサングシンデレラ』【2020年春ドラマ】

Copyright© VOD Path , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。